転職サイトレビュー

転職サイトレビュー実際に利用した転職サイトの感想をお聞きしました。10サイト以上、200人近くのレビューを掲載しております。

回答一覧

  • 全て
  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職
  • Indeed、インディード
  • doda、デューダ
  • BIZREACH、ビズリーチ
  • リクルートエージェント
  • エン転職
  • 女の転職type
  • ハローワーク
  • はたらいく
  • マイナビ看護師
  • レバテックキャリア
  • マイナビエージェント
  • タウンワーク
  • ロバート・ウォルターズ
  • ジョブメドレー
  • Green
  • とらばーゆ
  • はたらこねっと
  • アデコ
  • キャリコネ
  • キャリトレ
  • シゴトガイド
  • テンプスタッフ
  • パソナキャリア
  • ヒューレックス
  • リジョブ
  • 保育士バンク
  • 働くナビ
  • 美プロ
  • 薬キャリ
  • 転職ナビ
  • 転職会議
リクナビNEXT
KEN12
仕事を辞める前に参考にしたのが、転職に関係するブログでした。2年前に20年以上働いていた職場を辞め、転職活動をしましたが、現在はフリーランスとアルバイトを兼ねた働き方をしています。そこで、気づいたことは転職サイトによって、募集している求人の質やワークスタイルが大きく異なることです。最初はリクナビNEXTを利用していましたが、ワークスタイルや勤務条件が合わなかったので乗り換えることに。乗り換えた先が、マイナビ転職とハタラクティブでした。そしたら、私の求めている働き方にマッチした求人が多くあったのです。情報収集はマイナビ転職をメインに利用していますが、ハタラクティブで今の働き方にマッチした職場を見つけることができました。それらのサイトを利用している理由は、自分のライフスタイルに合っているからだと思います。転職活動は、サイト選びが大切だなと実感しました。
doda(デューダ)
さわだようこ
色々な転職サイトがあるなかで、マイナビ転職や女の転職typeなど、これまでは様々な転職サイトを併用して使っていました。深田恭子がdudaのCMをしているのを見て、気になってサイトを使い始めました。他のサイトと比べてPCでのページがとてもシンプルで見やすいので続けて使っています。
女の転職type
キャラメル
女性を採用する前提での募集があるという安心感があります。また、35歳以上も活躍などの特集をくんでくれているため、年齢的な心配がなく閲覧ができています。気分的にかもしれませんが、女性は一度休職や退職をしなきゃいけなくなることが多いので理解がある企業の募集に感じられて良いです。
Indeed(インディード)
ももたろう
TV CM等でもよく見かけるので親近感を覚えており、しばしば利用させてもらってます。検索するとわかるのですが様々な職種の求人が多いので助かります。中には他の求人サイト等では見かけない求人もあるので仕事探しにはもってこいのサイトだと思います。加えて求人応募もサイト内から行えるので手軽に仕事探しができます。転職などを考えている時にはあまり時間がないこともあるのでこの様な手軽で求人数が豊富なサイトは非常にありがたいのでよく利用させてもらっています。
マイナビ転職
中谷ミキ子
サイトが使いやすくて、様々な求人情報が掲載されています。そのため、条件を絞り込んで検索しても転職先を探すことができます。また、地域によっても求人情報を検索することができるので、興味のある仕事を探すのに便利です。
マイナビ転職
雪国の転職者
マイナビ転職はYAHOOジャパンのアカウントと連携しているので、簡単にアカウントを作ることが出来たのが切っ掛けです。履歴書や職歴を作ることで、前職と同じ仕事か違う業界の企業からほぼ毎日スカウトが来て視野を広げて探すことが出来ます。企業の紹介の他にインタビューや向いている人や向いてない人の情報も有り判断材料が多く助かります。応募する時、自己PRや応募理由無しで応募でき書類審査が通れば面接まで行ける企業が有り気軽に応募ができます。
doda(デューダ)
ひなたぼっこ
私がこのサイトをよく使う理由は、まず求人数が多いからです。CMもやっていたのでメジャーなサイトなので、他のサイトに比べ数が多いのが特徴です。次に、自分の希望している事務職の求人が多いことも使う理由の1つです。
Indeed(インディード)
仲宗根 由美
検索機能が使いやすく、情報量が豊富だと感じました。他のサイトも利用してはみたのですが、使い方がイマイチ分かりづらい印象をうけました。また、メールでのお問い合わせやプロフィールを作成しておけば企業側からのオファーもあって面接にたどり着きやすかったです。
リクナビNEXT
まいまいこ
20代の比較的若い社会人向けの求人が多いので、よく利用します。正社員の求人が多いように感じます。プロフィールを入力すると、履歴書と職務経歴書をワード形式でダウンロード出来ます。これが大変便利で重宝してます。
リクナビNEXT
アイアンブリッジ
リクナビは新卒からの就職からお世話になっているサイトであり、その系列であるリクナビネクストは信頼感の面で非常に安心感がありました。また、サイト内での会社情報についても見やすくてとてもわかりやすいと思います。情報量も他のサイトに比べて豊富だと思いますし、会社の掲載量も多いと思います。大手企業のリクルートが運営しているのでそういった面でも安心感があると思いますし、情報に関しても信頼することができるのでよく利用します。
ヒューレックス
KJSUNS
東北在住なのですが、ヒューレックスは東北の求人に特化しているということで、大手の全国規模のサイトに比べ現実的に選択肢となる求人の割合が多いです。他のサイトでは、勤務地を地元に選択しても全国転勤ありでの求人ばかりが出てきて、結果検索がしにくくなっているので、まずはヒューレックスのサイトを見ることにしています。
doda(デューダ)
marimo
自分が目指すキャリア、給料などの条件があう会社の掲載が多いです。実際現在働いている会社もこのサイトで見つけました。当時の自分には合っていたようでした。また、キャリアアップを目指す人にはマッチするような情報が比較的多いように感じます。
はたらこねっと
イルカさん
検索機能が充実し、表示も見やすく使い勝手が良いです。登録件数も多いのでよく利用しています。登録件数も9万件(東京都のみでも4万6千件)以上あり、充実しています。こだわり機能が多く、希望に合った条件の職業を見つけやすいです。募集条件や就業時間・曜日、働き方・環境の選択数も多いので、理想のライフスタイルや興味のある職種などを複数選択できます。表示がシンプルで、重要点(給与、勤務地、契約期間、休日)は太字で分かりやすいです。職場の雰囲気が5段階評価でわかるのがいいですね。年齢層(低い/高い)、男女比、仕事の仕方(ひとり/みんなで)、職場の様子(しずか/にぎやか)が図で表示しているところは、パッと見でわかりやすく、気にいっています。
doda(デューダ)
椎名真貴乃
大手で有名だからです。掲載されている求人も質が良いものが多いので楽しく調べて見ることができます。他のところだと休日日数が少ないことを隠したり、手当てが少ない等の求人が多くて入ってみたら違った、という事があると聞きますし、そんな求人に埋もれて質の良い求人が見付けにくくなるからです
はたらいく
ばばにゃん
はたらいく特有のシステム「らいく」機能が気軽でおもしろく、気に入っている。履歴書だけではなく、「ひとがら登録」では自分の考え方や趣味などフリーに書け、それに対して企業からコメントがもらえたりするのも、はたらいくならではだと思う。サイト構成も雰囲気があかるく、職場のイメージがわかりやすく作られていると思う。また、地方のため転職フェアがあまり近くで行われないが、はたらいくは地元でやっている数少ない転職サービス。
リクナビNEXT
さとうゆう
パソコンを開くとヤフーのトップ画面がすぐに出るように設定しているから、そこからアクセスがしやすい、というのがまず一つの理由です。また、自分にとっては、条件検索などがしやすい、検索一覧が見やすい、というのがあります。これは個人の好みにもよるかと思いますが。情報量は他の転職サイトに比べると若干少なめのようにも感じますが、数が多いと見るのが大変なので、ちょうど良いかと思ってます。結局のところ、サイトとの相性が良いのでしょう。
レバテックキャリア
よっしいさん
職種がIT関連(サーバエンジニア)のため、求人サイトもそういった募集があるサイトを見ます。特にレバテックキャリアであれば他社に比べて条件の良い案件を探すことができ、実際に応募することもできます。求人数だけで言えば、リクルートエージェント、DODAの方が断然多いのですが、ホームページを見ただけでは求人内容まで見ることができません。(実際にエージェントと面談をした上で求人案件を紹介してくれる形式を取っているから)そのため、ホームページをよく見る、という点ではレバテックキャリアを見る機会が多いです。
リクナビNEXT
レーズンバターロール
リクルートグループであれば、健全な経営体質が整っており、安心感を持てているからです。また、エントリーしてから応募するに至るプロセスで、入力フォームにおける、志望動機や自己PR等、例文が職種ごとにフォーマット化されているのは、文章作成に時間を掛け過ぎることを防げるため、気に入っています。
キャリコネ
転職し太郎
企業の口コミ情報が豊富にあり、企業文化は実際に働いていた人でないと分からないところが多いので、貴重です。中には主観的で厳しいものもあり、一概に信頼できるわけではありませんが、自分も在職していた会社の評判を見てみたところ指摘の通りの所が多く、ある程度は参考に値するという感じです。
BIZREACH(ビズリーチ)
Tyranno
自分の経歴やスキルに合わせて企業やエージェントからスカウトや紹介メッセージが来るので、その中から興味がある案件を探せるのが便利です。自分で転職サイト内の膨大な情報を探して良さそうな案件を見つけるのは時間がかかるのと、求人内容を見てもいまいち仕事内容がイメージできなかったりします。その点、相手からオファーが来るタイプは仕事内容のミスマッチも少ないように感じますし、Bizreachは割と高年収の案件が多いのでよく利用していました。
マイナビ転職
h-rine
マイナビ転職は検索における条件の設定方法やHPのUIが非常にわかりやすくて必要な情報をすぐ探しに行くことができると思っています。また応募管理のページもどこの企業に応募しているのかなどがわかりやすく、操作も簡単で助かっています。
Indeed(インディード)
ちんすこう
色々なジャンルの仕事、パート、アルバイトが簡潔に分かりやすく見やすく載っています。すべてではありませんが写真搭載もあります。少し前までは物足りなさを感じることがありましたが、知名度アップしてきているのでしょうか。CMもよく見ます。
女の転職type
てちころまる
このサイトは求人数は他のサイトほど求人数は多くはないのですが、圧倒的に女性が活躍できる企業がたくさん閲覧できます。その中には中小企業もありますが、誰もが知っている大手の企業もあります。大手の求人サイトと違い意外と穴場求人が多く、わかりやすく職場の風景がチェックできる点が理解しやすく使いやすかったです。また、実際応募する際に登録をしなければなりませんがラインをしている方ならば簡単にすぐ登録出来てしまいます。事務職の求人も多いので女性に優しいサイトだなと感じました。
テンプスタッフ
すけころのすけ
主人の転勤期間に、私の引越し先での仕事を探すために登録したのがテンプスタッフでした。働きたい会社名を伝えたところ、担当者がその会社に募集していないか電話で問い合わせをしてくれました。あいにく募集はしていないとの返答でしたが、担当者が私の経歴をその会社に送ってくださった。先方からすぐ折り返しがあり、翌日の朝に急遽面接をしてくれました。頑張って頂いたおかげで、働きたい会社で働く事ができました。また引っ越してしまいましたが、同じように頑張ってくれる気がしたから。
BIZREACH(ビズリーチ)
おみやまなつ
周りの友人に勧められて使用してみましたが、アプリが使いやすくて便利、案件も他の転職サービスよりも別格でした。エージェントの方もランクがあるので、自分に合いそうな方を選ぶことができます。返信もテンプレートがあるので楽です。
リクナビNEXT
りんたろう
最初の転職でお世話になったということもありますが、携帯アプリが使いやすく会社情報も多いのでよく使っています。一方でどこの転職サイトも同じだと思いますが、最初の登録が面倒なのもあり、他のサイトは使わずリクナビだけを使っています。
リクナビNEXT
MBTTKM
1番の理由は検索しやすく他のサイトより様々なジャンルの仕事が掲載されている印象があります。また企業や転職エージェントからのオファーが多く参考にしやすいです。その他他のサイトより感じるのは企業からの返信率が多く感じます。
リクナビNEXT
坂上駄菓子屋
登録希望条件のメール配信設定とメルマガ登録をしているのが大きいと思います。希望条件のメールを受信すれば、どんな案件かとその求人情報を見ますし、メルマガは週に2回配信されますが、気になる記事があればリンクをクリックして見ます。そしてそこでも関連記事として紹介されているので、それも気になるものであれば見ます。このサイトは求人情報だけでなく、転職ノウハウの記事やコラム、Q&Aなども多いので、結果的に見ることが多いのだと自分では思います。
エン転職
おうまさん
PCでもスマホでもサイトが見やすいです。また、その仕事のいい所だけでなく厳しさもきちんと記載されていて、同時にその仕事に向いている人・向いていない人も記載しているのでミスマッチ応募せずに済むのがいいです。それから口コミサイトにもすぐ飛べるようになっているので社員・元社員のリアルな声が見れて参考になります。
女の転職type
ymdch
女性の転職に特化したサイトなので、他ではみられない求人も探すことができると考えたからです。また、以前転職をした際に別のサイトを利用しておりましたが、対応に不満があったことと、良い結果を得られなかったため、まったく違うサイトを利用することにしました。
エン転職
rinbell
転職の情報を探しやすいところと、個別の募集要項のページが見やすいところが気に入っています。のっている求人数はほかのサイトと比べると少ないとは思いますが、他のサイトにはない求人もあったりするので、いろんなところと併用してみています。
マイナビ転職
くにもと太郎
マイナビ転職以外にもいくつかの転職サイトを利用しましたが、掲載されている件数や情報のスピードや質の点でマイナビ転職が頭一つ抜けている気がしました。そのため、早期に目指す仕事にありつける確率も高くなるのではと感じました。
Indeed(インディード)
花田はな子
検索半径を狭く設定した場合でも、募集中の仕事がたくさん出てくることが良く使う第一の理由です。第二の理由は、求人検索のページがごちゃごちゃしてなくてすっきりして見やすいので、仕事を探す時に嫌な気分になりません。サイトに企業などの宣伝記事がでてこないのがいいです。その他の理由としては海外に住んでいた時に友人から進められてこちらのサイトの海外バージョンを使って職探しをしたことがある為、なじみがあります。日本に帰国してからも知り合いなどから聞く転職サイトにこちらの名前がよくあがります。
Indeed(インディード)
吉田けいこ
スマホから手軽に探せるので便利です。求人件数も多いし、それでいてスクロールでどんどん見ていく事ができ、効率よく探せます。私の住んでいる所は田舎ですが、大手の求人サイトだと田舎の求人は少ないですが、indeedは田舎でもハローワーク並に網羅されています。またテレビcmでも放送されているので、認知度は高く、求人件数も多いように思います。Googleで求人検索してもトップに出てくるのも決め手です。サイトもシンプルで見やすいです。
リクナビNEXT
いまだ無職
広告等で名前を知っていたのでとりあえず登録して使い始めてみました。その後にほかのサイト等も使っていますが、リクナビネクストは求人数は多い部類に入ると思います。首都圏だけでなく地方の求人も多く掲載されているので東北在住としては助かります。
Indeed(インディード)
さくらもち
自分の希望する条件の職場をかなり細かく網羅して検索して表示してくれるのが嬉しいです。大手の転職サイトとかだとおそらく広告料とかも高いと思うので、自分のニーズに合った企業でも小さな企業だと表示されないからです。
マイナビ転職
s-すけ\
就活した時マイナビを使いました。その時に覚えた操作方法とほぼ同じ使い方ができるためすぐに検索やソートをかけられるのでいろいろなものをつかっても結局慣れてしまったマイナビに戻ってきてしまう。求人も多いので使いやすいです
女の転職type
nanami
女性が働きやすい条件の求人が多いか否かで使い分けをしています。「女の転職type」は女性向けの求人専用サイトなので、面接で女性だから不採用とされるリスクが最初から無いので、効率よく再就職先をみつけられるのではないかと思っております。
ロバート・ウォルターズ
魚崎博 山田太郎
希望する業界の求人の取り扱い数が豊富な点が魅力です。また、頻繁にメールで最新の求人情報を提供してくれるため、仕事の比較検討に非常に役立ちます。また、企業名が公開されている求人を多く扱っているのも魅力的です。
BIZREACH(ビズリーチ)
川北三十尾
他の転職サイトにはないプレミアムな求人が多いからです。また大きな企業や自分のやりたいことができそうな魅力的な求人が多いように思います。現在は費用を払っていないが、実際に転職を考えだしたら費用を払って一度利用してもみようと思います。
doda(デューダ)
就職氷河期第一期生
会社情報が更新されている頻度が多いのが一番の理由です。また職種、勤務先の情報、その他待遇についても求めている情報を絞り込みやすいのもあります。更に自身の資格、職歴などの情報を事前に登録しておけば先方に見てもらいやすいからです。
とらばーゆ
さかぐちゆーい
検索のしやすさ、見やすさ重視で、自分の探しているものにヒットしやすいから。基本的にはindeedで条件を検索して転職サイトへ飛ぶため、どのサイトを使用するかよりも条件に合ったサイトはどこが多いか、を検討したところとらばーゆが優位であった。
マイナビ看護師
五十嵐千尋
サイト自体の雰囲気が明るく、検索しやすい・会社の説明が分かりやすいといった点です。また実際に看護師の転職でお世話になった事もあり、電話越しでしたが、私の希望を漏らさず聞いて、病院選びから面接の日取り、履歴書記入方法まで細かく教えてサポートしてくれました。中々聞けない給料面での質問も仲介して下さり、また就職後も職場の雰囲気や働きやすさは実際にどうだったか、など頻繁に連絡があり、就職後のサポートもしっかりしているなと感じました。
マイナビ転職
佐藤ゆうな
自分が探している項目だったり譲れない条件などがすぐに絞れる。見やすく探しやすい。条件を絞ってもちゃんとヒットするから良い。会社のホームページなども掲載してる場合もあるのですぐに調べられて楽で良い。写真などもついてるのもいい。
リクルートエージェント
くりやまたかし
リクナビNEXTなどで探すとあまりいい会社がなく探すのが面倒なイメージがあるので、エージェント登録しこちらの希望条件が反映された上で検索できるので、リクルートエージェントを利用していました。同じようなエージェントはありますが、最大手であるので求人数自体が他社とは比べ物になりませんし、まずは最初に使うサイトと思っています。頻繁に見ていると求人が停滞し同じ並びになってしまいがちですが、自分の給食条件の角度を変えてみると掘り出せるものも多いので重宝しています。
エン転職
みかんさん
私がエン転職をよく使う理由は、サイトがとても見やすいからです。私は転職する際も割と自分のペースで進めたいタイプなので、エージェントが間を取り持ってくれたり仕事紹介メールが頻繁に来るようなサイトは利用しません。その点エン転職はメールは来ても1日1通。マッチングしたものの新着くらいですし、メールサービスも停止したい場合すぐ停止できるようにサイトがわかりやすい。私が住む地域は地方ということもあり求人数が少ないサイトもありますが、その点も問題なく。月曜日になって開く求人サイトはエン転職がお決まりです。
リクナビNEXT
マクギリス
掲載案件数が他の転職情報サイトと比較しとても多いからです。また、掲載している企業の業種や規模・職種に関しても範囲が広く、自分の希望に合った仕事を見つけやすいためよく利用しています。運営元が大手であるということもメリットの1つです。
リクナビNEXT
yyyyyo
求人数が多く、有名企業の募集もかかってあるのでよく使いました。リクルートが運営しているので、安心して利用することがてまきました。また、求人内容の詳細 もしっかり記載されているし、企業とのやりとりもスムーズにできるので使い勝手が良いです。
パソナキャリア
たむたむぽん
自分が希望する業界の求人が最も多いことで評価、口コミが高い。わたし自身も調べた結果、過去に利用された方の口コミも間違いがないと思うようなものばかりだった。結果としてきっとエージェントも信頼できると感じた。
リクルートエージェント
りょうさん
業界最大手であり、紹介頂ける求人の数が最も多いと思ったため。また、当該サイトを利用した知人からにも事前に相談を行い、キャリアアドバイザーのサポートが良かったなど、評判が良かったため当該サイトを利用しようと思った。実際、私自身も利用してみたところ、求人の数やキャリアアドバイザーの対応に現状特に不満はないため継続利用している。
マイナビ転職
グリーンライン
自分の住んでいる地域にも強いことが大きな理由です。地方在住のため都会ほど活発な求人がでていませんが、マイナビでは希望する勤務地で絞り込んだ際のヒット件数が他社よりも多かったです。最終的には2,3社に絞りこんでいくことになりますが、入り口の部分ではやはり、数が多いとそれだけ選択肢がたくさんあるように感じるので、件数重視で選びました。
エン転職
akebi
自分のキャリアにあった求人が多い。実際に書類選考率はエン転職から応募したものが通過率が高い。他のサイトだとなかなかここまでの通過率にはならないので、今の自分には合っているサイトなのではないかと感じています。
リクナビNEXT
吉永 みつる
リクナビNEXTについての利用状況についてお話しさせていただきます。昨今、ネットを利用している方が大半だと思います。なぜよく利用するかと言いますと、やはり大手で、掲載件数が多いからかと思います。求人、大手、正社員等ワード入力をすれば上位にリクナビNEXTのサイトが出てきます。そうなると何ページも求人会社を調べ、その中で又、募集内容を調べ…となると、検索上位に上がるサイトを利用してしまいます。
リクナビNEXT
事務職マン
自分は転職を2回ほど経験しているのですが、その転職活動をするたびに色々な求人サイトを活用しています。その中でリクナビネクストは自分の求めている求人を見つけることが多く、自分の求めている分野の求人を多く取り扱っているのだろうと勝手に思い込んでいます。それに、今までリクナビネクストを中心に活動してきたので、それまでの職務経歴書は追記をするだけでいいので楽です。
エン転職
小早川奈々
只今、求職中です。以前、エン転職にて仕事を探した時に内定が決まりやすかったので、今回もエン転職から探しています。他に、リクナビからも探した事はあるのですが、リクナビに求人を出している会社はやや高飛車なイメージがあります。面接で「会社の近くに引っ越せますか?」等、無茶な要求が多いです。エンではそういった会社に当たった事が無いので、好感が持てます。サイトも見やすく、仕事内容・応募資格・給与・勤務地が一括で見れるのでサクサク探す事ができます。
マイナビ転職
moaimoai
大手だけではなくて中小企業の求人が充実しており、身の丈にあった求人が探しやすいように思います。また担当者が企業訪問して社内の様子をインタビューしていたり、雰囲気が分かりやすい点も良いです。サイト全体も簡潔で使いやすいのも、よく使う理由になっています。
リクナビNEXT
吉田の良雄
個人情報の登録が簡単であること。一度登録すれば、希望条件に合った求人情報を日々メールにて知らせてくれるのでアクセスしやすい。またある程度希望に即した求人情報が豊富で実際に応募まで繋がったことがあるので。
マイナビエージェント
さとうけんじ
大手なので最初から信用がありました。求人数は問題ない数あって多いと思います。こちらの登録情報や希望に沿って向こうで職場を紹介してくれるのがよいです。一流サービスの紹介なので紹介先は信用がおけます。スタッフのサポートが具体性のあるもので、信頼できます。スタッフの方に同行してもらって施設見学にでたり、面接時に給与や休日設定などの交渉を行ってもらえるサービスは助かりました。何から何まで自分で背負う気苦労が減ってよかったです。
リクナビNEXT
しゅんけん
私がリクナビNEXTを使う理由は、リクルートが運営するだけあって求人数が多く、職業選択の幅が広がるからです。また、これまでの職歴や取得した資格などを細かく入力したり、就業にあたっての給料、就業場所などのこだわり条件を指定すると、条件に合った仕事をメールで素早く紹介してくれるところです。履歴書や職務経歴書のフォーマットもあり、作成が楽になります。職業を探すだけでなく、企業の方からオファーを受けて就業というコースがあるのも魅力的です。積極的に利用すれば、いい仕事に出会えると思います。
doda(デューダ)
ザイム11113
ユーチューブの広告で表示されていたので会社自体は知っていたのですが、転職サイトはたくさんあるため最初は使ってみようとはなりませんでした。ある日ランサーズのメールで年収診断がありそれがきっかけで登録しました。使ってみると掲載会社が多くサイトも見やすいため重宝しています。
エン転職
カーミッコ
自分に合っている、入りたいと思うような企業や仕事内容がいちばん掲載されている。また、他のサイトの「オファー」機能はあまりあてにならないが、エン転職の「オファー」機能は書類選考通過率が高いように思います。
JREC-IN
カズトヨコ
学術系や研究者向けの求人情報サイト。条件が厳しいのでなかなか応募できないが、定期的に、自分の分野に適した求人情報がないかをチェックする。もし応募条件をクリアして採用されたら、かなり専門的な職に就くことができる。
エン転職
田中みどり
10年くらい前に一度転職したくて、最初に使ったのがエンジャパンのサイトでした。当初は派遣社員として働いていたためエン派遣のサイトをよく使っていたので、その流れでエン転職のサイトも使うようになったと思います。サイトの感じが明るくて、見やすいところが好きです。
女の転職type
まつりごと
女性が転職するなら女性に特化した転職サイトを利用するのが一番です。女の転職typeは女性が働く上で知りたい情報か沢山掲載されています。産休育休の取得現状やその後のワークスタイル、アフター5に習い事をしているかなど知りたいけど直接は聞きづらいことなんかも載っているので会社選びに役立ちます。
マイナビ転職
転職検討中の30代
求人案件やエージェントからの紹介はあまり希望に沿ったものではないですが、転職活動のステップや職履歴書の添除サービスはとても役に立ちました。サービスを依頼してからの返信が早く、指摘内容とアドバイスも具体的でわかりやすく、初めて職歴書を書く人にはお勧めしたいです。
doda(デューダ)
HONOKI
転職サイトとして検索をかけると、上位にあがってくるサイトで人気が高かったからです。実際に利用してみると、求人数業界NO1とうたってあるだけあり、本当に沢山あったと思います。サポートしてくれるキャリアコーディネーターも、かなりテキパキと求人を紹介してくれました。在職中の転職活動で、応募する求人を選んだり吟味する時間や手間が省けて助かりました。毎日10〜20件ほど新規で求人紹介してくれたので、求人数の多さは本当だなと思います。
Indeed(インディード)
たなかさくらこ
余計な広告や画像がなく、サイトの作りがシンプルで見やすい。ページの読み込みも早い。「事務 東京都」のようにキーワードと勤務地を入れて検索すると履歴が残るので、同じ条件で仕事を探したい時に再び利用しやすいし、新着求人があるとメールで知らせてくれるので便利で使いやすい。他の求人サイトに比べると堅苦しくない気がするので、特にアルバイトやパートで仕事を探している人には打って付けだと思う。
エン転職
EMAGON
希望の条件を登録しておくと定期的にAIが条件に合う仕事を検索してくれてメールで知らせてくれます。AIが本当に条件にピッタリな物を見つけてくれるので、自分で探す手間が減ります。正社員も多いですがパートや派遣もあり、子供がいる私にとっては見つけやすかったです。
マイナビ転職
レーズンパン
新卒の頃に、マイナビを利用していたことから、馴染みがあったことと、求人情報がヴィジュアル的に見やすいことが、気に入っている理由です。特に、企業側のウリとなるポイントを写真付きで提示していたり、企業側が求める人物像を分かりやすく書いてくれているのは、応募側にとって、有益な情報が多いと感じます。
エン転職
スマイル太郎
まず、テレビやインターネット等のメディア媒体でよくCMを見かける大手ということで安心感があります。最初の決め手は大手ならではの安心感が第一でした。実際に登録して求人等を見てみると真偽はわかりませんがその企業の良い点悪い点がかかれており一つの判断材料になるということ。そして、エン転職にしかない求人もあるということ。そして、企業に実際に勤めている人からの口コミを紹介しているサイトの運営も行っておりいいなと思った求人があればすぐに口コミも確認できる点が最大の決め手になりました。
はたらいく
yukichi
条件検索画面がとても使いやすいため。特に勤務地を絞り込むときに、どこの駅から電車で何分とか、使う路線とかを指定できるのでとても便利。また福利厚生のしっかりしている会社や、派遣でも時給や条件のよい求人が多く掲載されている。
リクナビNEXT
すぎやまこはる
友人にリクナビNEXTを薦められ登録しました。他のサイトと比較してとにかく有名企業の掲載が多いです。企業にもよりますが、写真や画像がたくさん使われているのでぱっと見ただけで分かりやすく、最後までストレスなく読めます。
リクナビNEXT
ばいころまる
他のサイトにはない特色としてまずリクルートIDを持ってる方なら誰でも登録出来ることです。持っていなくても簡単に登録出来ますし、他のリクルート系のサイトも使用出来ますので絶対に作っていた方が良いです。またリクルートさんは大手でもあるので安心安全でもあります。サイトも見やすくアプリもあるので凄く便利です。しっかり職務経歴書や自己PR等も登録しておけば、自分がもし、ここ興味あるなぁっと思ってお気に入り登録しておけば企業側が優先的にレジュメを見てくれて、スカウトしてくれることもあります。自分がどういう仕事をしたいかまだハッキリとしていない方はこういう機能があるのでお勧めです。
働くナビ
riri12
土日休みで未経験でも大丈夫な工場勤務の仕事を探していましたが、色々な転職サイトを見てみて働くナビが1番条件に合った仕事が多かった印象です。他のサイトも仕事件数は多かったのですが、中々未経験でも募集しているところがなかったり、自宅から遠かったり条件に合った仕事が見つかりませんでした。ここで探して条件にあった仕事を見つけて、派遣社員がスタッフサービスだったので手際よく仕事を紹介してもらうことが出来ました。
マイナビ転職
ケンタロウ
企業側からスカウトや興味を持ってくれた場合に通知が来るのでお互いに利便性があるので利用しています。他には検索しやすくて条件も細かく設定できるので自分の希望に近い仕事を見つけやすいですし、早めに就職を決めたい方にはマイナビ転職を利用すべきだと思います。
女の転職type
千葉のきよみ
女の転職typeさんは、取扱企業さんが多いのと、自分の希望に限りなく近い求人のみを紹介してくれます。私は事務職で都内を希望していましたが、マッチした求人や限りなく近い求人なども紹介してくださいました。他のサイトでは「事務職希望」としているのに、しつこくメールで、タクシー運転手や清掃作業員しか紹介してこないところもありました。しかも女の転職typeさんは、定期的に直接企業に会える機会も作って下さるので、自分から売り込めたりもしました。女性にとっていはとても良い転職サイトです。
シゴトガイド
woooh
地元(北海道・釧路)では、一番有名で情報量もダントツで詰まっているので。また、地域に密着してる感が随所に散りばめられているので、見応え読みごたえがあります。地方での転職は、こういった地方寄りのサイトの方が便利です。
JAC Recruitment
田中 義孝
外資系企業に特化をしているから、また求人数が多いのと各コンサルタントが転職者と企業両方を見ているので紹介する企業のことをよく知っています。英語ができて外資系企業に絞っている場合はJACリクルートメントか、ロバート・ウォルターズなどの外資系に特化した転職エージェント、求人サイトを見た方がよいと思います。
Indeed(インディード)
mochimaru
まず色々なサイトに掲載されている求人を一つのサイトで見られるため基本的にはこの一つのサイトで済むこと。また、Indeedにしかない求人もあるためこのサイトを利用しています。ただ、色々なサイトから情報を引っ張ってきているため少々見づらい感じがします。
Green
aquariumtbt
自分自身が技術者であるため、技術系の転職に強く、企業からのスカウトなどのアプローチも多いGreenをよく利用します。GreenはIT/WEB業界の転職に強いと謳っているだけあって、それらの企業の求人が充実しています。企業からのスカウトメールもよく来ます。加えて、企業が主催している勉強会や転職説明会の参加募集もよくおこなわれているため、仮に今すぐ転職しない場合でも登録しておいて損は無いと思います。
マイナビ転職
宇宙 太郎
サイト内の利用のしやすさや、分かりやすさ、そして転職に関する情報の丁寧な説明がとても利用しやすいのが好きです。他のサイトにはない魅力があると自分自身では思っています。非常に利用しやすいサイトなのでオススメですね。
doda(デューダ)
ハヤシライス
一つ一つの求人内容を確認する際、土日休みの有無、残業時間の平均、有給休暇の取得状況、転勤の有無等、詳細な条件を絞り込むことが出来て、これだけは譲れないといった自身の希望に近い企業へ辿り着きやすい点が気に入っているからです。
マイナビ転職
カルピス牛乳
第二新卒向けの求人サイトのため、自分の年齢からいうとあまり当てはまらないサイトではありますが、会員登録していなくても気軽に検索だけでもできる点が、よくアクセスしてしまうことに繋がっているのだと思います。本格的に転職を考えている人は、エージェントに登録するのでしょうが、「転職したいけどまだ何も詳しく決まっていない」という人が、とりあえずの入りとしてアクセスするサイトではないかと思います。私は、現在の会社はマイナビで募集しているのをたまたま見て、応募したところ採用になったので、今でも転職を考えていなくても、ふとしたときに「いい求人はないかなぁ」といった感じでマイナビを見てしまうことがあります。
マイナビ転職
pp-pp
理由は2つあります。1つ目は求人内容が詳細であるという点、2つ目は自身の希望に合った求人案件を扱っているという点です。1つ目については、給与や年間休日日数、残業時間や職場の雰囲気など、仕事について幅広く、かつ詳細な情報が掲載されているので仕事を探す上でとても参考になります。特に給与については、固定残業代の有無や初年度の年収、賞与の金額などが明記されており、参考にさせて頂いています。2つ目については、他の転職サイトに比べ希望勤務地の求人情報掲載数が多く、企業規模や業種も幅広く扱われているのでよく利用させて頂いています。
Indeed(インディード)
切り干し大根
インディードをよく利用しています。理由は3つあります。1つ目は、他のサイトに比べて求人数が圧倒的に多いからです。2つ目は、自分の希望職種の求人が毎日メールで届くからです。サイトで、希望職種や勤務地などの条件を入力すると、希望条件に合致した求人が届きます。3つ目は、他では取り扱っていなかったり取扱い数の少ない職種の求人が多いことです。私は会社勤めをする気は全く無く、業務委託の仕事や在宅の仕事を探していますが、これらの業種でも毎日新しい求人が届きます。
エン転職
すぎやまこはる
原稿の情報量が他のサイトよりも豊富なので、分かりやすく安心感があります。また、大手企業の求人以外の優良そうな中小企業が多く掲載されているのもよく使う理由になっています。自分だけでは到底知ることのできなかった企業を発見できるキッカケにもなっています。
キャリトレ
ろろみやかるた
シンプルで見やすく、ビズリーチが母体のため安心感があり利用しています。また、挑戦する20代の転職サイトと謳っているように、ベンチャー企業も多く掲載されているため、新規事業や立ち上げに興味がある私にとっては、とても興味深い求人が多いので利用させていただいてます。
マイナビ転職
まめたろう
様々なサイトがありますが、転職に関する情報量が多いため活用しています。職種の選択、就業条件の選択など項目が多く、転職前に事前に選ぶことができるがありがたく思っています。転職へのアドバイス的な記事が載っているのも助かります。
リクナビNEXT
たれぱんだれた
様々な仕事を比較したり一覧で見るときに見やすかったです。また、仕事内容を一言で説明している見出しも、全てとても分かりやすく、どのような仕事かイメージしやすかったのもリクナビNEXTの印象です。転職当時のメインキャラクターが「大泉洋さん」だったのも良いイメージがありました。
リクナビNEXT
よこたてよこよこ
一番掲載企業数が多く、自分で選べる幅が広いと思うため。また、地元の企業も出していることが多く、大都市部に行かなくても転職活動が出来るメリットがあると思う。また大手の体力ある企業が多く掲載されている印象を持っているため。
薬キャリ
ヤクザイタロウ
サイトや運営会社が有名なので、安心感があることが一番の理由です。また求人情報の数も多いと思うので、自分の希望なども考えながら見ることができます。条件の良い求人も多く見られるので、実際に転職活動をするときに絶対利用すると思います。
リクルートエージェント
高山イチゴ
定期的に自分にあった新着情報をメールで教えてくれることもそうですが、転職のエキスパートの人から実際に電話対応もしてくださいます。自分が経験のない職種から検討した際にもその職種につくために必要なスキルなどの情報を親身になって教えてくれました。そのサイトからの情報での転職はしなかったんですが転職先より良い新しい情報を引き続き教えてくれます。ただそんなに短期間での転職はできないので情報だけは見ますが検討はしていません。
doda(デューダ)
てんてんてん
求人数が10万件以上と非常に多く、扱っている求人先や職種も一般的なものからハイクラスな専門性の高いものまで非常に幅広いので、希望する転職先が他のサイトに比べて大変見つけやすいです。また登録会員にのみ公開される非公開求人の質も素晴しく、転職を志す者への大きなサポートになっていると思います。
にいがた就職応援団CAREER
ジェロニモ
地元での就職を希望していたため大手転職サイトよりも地域の求人情報の多いにいがた就職応援団CAREERを利用しました。地元転職サイトなだけあり県内大手企業からマイナー企業の求人まで多く出されていました。新潟県内で就職を希望されている方にはオススメです。残念なところはサイトの検索設定が大手転職サイトと比較すると使い辛いです。業種・業態などは選択できるものの転勤不可などの細かい選択ができると利用しやすいと思いました。
Indeed(インディード)
熊野プー子
多くの転職サイトでは、会員登録をして細かな条件設定やメールアドレスの登録が必要になりますが、indeedは特に情報登録することなく、求人情報だけをブラウザから検索・閲覧できるので、煩わしさがなく、気軽に見ることができて良いから。
ジョブメドレー
まーちゃん
仕事の種類が多いのと、検索しやすいためです。あと、転職が決まったら、お祝い金がもらえるのも嬉しいところです。パートで探す、正規で探すなど、パターンも豊富で、自分に合ったものを探しやすいです。サポートも、無理に連絡をとってくる感じがないので、過ごしやすかったです。
Indeed(インディード)
こうりんZ
特に理由はないですけど前からずっと見てるサイトだからですかね。特にやりたいこととかあるわけじゃないし目標や夢とかも見つからないからなんとなくザクッと絞って検索かけて。みたいなことをするのに使ってます。
マイナビ転職
はだしのぷーた
最大手のマイナビが運営している求人サイトで企業も求職者もどちらも登録者数が多く安心して使用することができることが大きな理由です。また、同じような理由にもなりますが、マイナビにしか出していない等の限定求人もあり、それだけでマイナビを使用する理由になると思います。現在私が勤めている企業もマイナビを積極的に活用し中途採用活動を行っており、やはり最大手の魅力、力をいうのはすごい!と感心しています。誰もが知っているという知名度はやはり強みであると思います。
マイナビ転職
ななおたけし
求人の数が多いですし、雑誌でも乗っているような大手なので最初から信頼がおけると思いました。スタッフの対応も良く、向こうも各専門分野の知識、転職の経験をもっているのでシンプルに先輩として教えをこうことが出来るのも良いです。
リクルートエージェント
ごとうすみれ
オススメや新着の求人を多く連絡してくれます。担当者から転職のコツなど教えてくれてありがたいです。担当者が不在でもサポートの方と連絡がつきやすく、担当者にすぐに伝わるので安心感があります。アプリもあるので気軽に書類提出が出来ます。
リクナビNEXT
sengoku39
グッドポイント診断によって自分の向いている職種がわかり、視野を広げられたから。検索がしやすく、条件によって気軽に検索対象を絞れるから。オファーシステムによって意外な会社を知り、それによって採用に至ったことがあるから。転職ノウハウの記事はためになるし、読んでいるだけでも楽しいから。
エン転職
かとうありさ
TVや電車の広告でよく名前を目にしていたこともあり、大手で安心感があります。また、他サイトよりも興味が惹きつけられる求人が多いと感じています。求人もメールで届くので、ふとした時や時間がないときでもさっと確認できます。履歴書作成や面接の対策などもでき、転職のノウハウをまとめた記事もあるので、参考になります。会社一件一件に社員からの口コミや取材した情報が載っているので、気になる会社の働く環境をイメージしやすいです。
女の転職type
8888n
サイト良い部分:求人数が多い、女性に特化しているので職種も絞りやすいこのサイトをよく利用する理由:使いやすい、募集要項が項目ごとに分かれていてとても分かりやすい、メッセージ機能も付いているためやりとりに抜けがない他と比べて良い点:女性向けの職種、女性向けの業界求人が多いメリット:メッセージ機能がついているので、応募先とのやりとりが便利このサイトがお勧めな人:オフィスワークや時短といった希望で探されている方結果:なるべく希望通りの転職先を探すことができた
Indeed(インディード)
マイマイ子
在宅で出来るデザインやライターなどの職種で探しているとこの転職サイトが一番に出てくるので、とりあえず見ています。そこから、募集をかけている会社にコンタクトを取ったりメッセージを送ったりしたことがあります。募集をかけている企業がたくさんあるので、条件などを見比べることができるので、見やすいと思います。それ以外に他にいいサイトがあればいいのですが、在宅やデザイン関係の仕事を募集かけている企業を調べられるいいサイトがあまりないため利用しています。
リクナビNEXT
teoteo
まず、とにかく求人の数が多いということがこのサイトを利用する一番大きな理由です。田舎でも多くの求人があります。また、求めている求人を検索する時も条件の絞り込みなどもやりやすくとても見やすいサイトになっていると感じます。これが私がこのサイトを利用する理由です。
女の転職type
yyyyyo
女性に特化した求人が幅広く、掲載されているので自分の希望する仕事が見つかりやすいため使うことが、多かったです。また、有名企業の求人も数多くあったりもするので、自身のキャリアップに繋げられる求人がある点も魅力的に感じました。
リクナビNEXT
takutogidai2012
求人件数が多い点が魅力です。また、あらゆる労働条件を指定出来るので、自分の条件に合った職場を幅広い業種から選ぶことが出来ます。検討もしていなかった業界が候補に上がってきて、視野が広がる感じがします。また、面接確約のスカウトも多く、転職活動にあまり時間を割けない場合でも候補企業をリストアップしていける点も魅力です。
マイナビ転職
さくらみち
マイナビ転職は有名で求人数がとても多いので、まだ食生決めかねている私からすれば様々な求人募集が見れるためとてもありがたいです。資格をたくさん持っているので、それに合わせて職場を探したいので検索を細くできることも良いところです。
BIZREACH(ビズリーチ)
Moamoa
メジャーなサイトだというのが大きな理由ではあるけれども、転職エージェントからではなく直接企業からのオファーを受けやすいように感じている。エージェントは数をこなすためにオファーを乱発することもあって希望と異なる案件などでもよくオファーが来るが、企業からダイレクトに届くものは自分のキャリアに見合っていて興味を惹かれる案件が多いので。
Indeed(インディード)
パタパタママ
検索が簡単。職種やエリアなどをキーワードで入力すれば検索できるし、検索したキーワードは保存できるので、調べる際に便利。複数の求人サイトからキーワードで条件を絞って求人検索できるので、複数の求人サイトを見なくてもこのサイトだけで十分だと思う。検索したキーワードを保存すれば、次にインディードで求人を探す際に新着の求人が何件あるかも表示されるから便利。きになる求人は掲載元で詳細を確認したり応募もできるのでスキマ時間に求人がチェックできる
リクナビNEXT
kaiten_n
スカウトサービスや検索履歴に合わせた求人の紹介をしてくれるから。自分で探すだけだと範囲が限られるが、登録しているスキルや住所などから、スキルが活かせる仕事、家の近くの仕事など、使えば使うほどさまざまな案件を知らせてもらえるからです。
リクナビNEXT
ザックマイルド
給与、勤務体系など、企業側から供給される情報の網羅はもちろんのこと、リクナビならではの独自の調査も精度高く行っていることに加え、情報更新頻度が比較的高いこと。それに、私自身の周りでもこのエージェントを利用して成功している人が多いのも、よく使う理由のひとつです。
マイナビ転職
tatsuya-0729
マイナビ転職はスカウト機能で希望と極端に外れた企業を出してこないので使いやすいです。インディードは求人掲載数が多く自分で探す場合に選択肢が増えやすく魅力的です。マイナビ転職は求人紹介待ち、インディードは自発的に探すときに使っています。
エン転職
kyo_2001
各ページのレイアウトが見やすかったのでとても扱いやすいです。仕事を検索するときも細かな検索が可能で、より条件に見合った仕事選びができるのがよいです。WEB履歴書の記載時もテンプレートや分かりやすい書き方のガイドがあってスムーズに記載ができたのでとても助かっています。
Indeed(インディード)
ころなころな
私の場合は、エージェント云々の前にまず職種で検索を行っています。その様にすると、いつも検索の上位にindeedの求人がヒットするためこちらのサイトをよく使用しています。ちなみに私が検索する職種は、福祉業界に関するものです。比較的ローカルな地域でも、一定の求人数が掲載されているのも魅力のひとつです。このサイトが気に入っているもうひとつの理由は、自分が希望している検索地域から『〇〇㎞まで』と指定できる点です。希望の地域にヒットしなくても、その周辺を検索できるのは便利です。
doda(デューダ)
Karin
退職する前に電車内で深田恭子の広告を見かけその時から転職サイトはdodaにしようと決めていました。転職エピソードや転職ノウハウのコラムも充実していて、転職を考え始めた時から役に立つ情報が載っていて、そのころから利用しています。
SMSキャリア
Stellie
医療職はあまり大手の転職サイトにも載っておらず、専門の求人サイトを利用する必要があるためです。その中でもSMSキャリアで運用されている医療職専門のサイトは求人の量も多く、転職コンサルタントが病院の内情や詳しい情報を教えてくれるため大変利用がしやすいためです。
マイナビ転職
hironaka
これまで3度の転職経験があり、いずれも入社が決まったのはマイナビ転職の情報です。初めこそ複数の転職サイトを利用しましたが、マイナビ転職はサイトの使い勝手が良かったのと、自分に向いている企業の情報が多く、2回目と3回目は他のサイトを見ることなく就職し、現在に至っています。相性の良さもあるような気がします。
アデコ
takutogidai2012
事務系の仕事を検索する際に使用していますが、自分のスキルや先方が必要とするスキルを細かく指定出来、かつ件数も豊富であるために好んで使用しています。担当してくれる方も細かくこちらのキャリアやステップアップに提案してくれるので、事務系の転職には良いと思います。
リクルートエージェント
じゃすみん
担当エージェントとの面談に基づいておすすめの企業をピックアップしてくれるところが一番の魅力です。また、それとは別に自分でこまかく条件を指定して検索でき、お気に入りに入れておくことができます。サイトとしてはUI面にも文句はなく、検索〜応募までの導線もスムーズです。履歴書等の書類は、「推薦」という形でエージェントから企業に提出してもらえますし、面接の日程調整もエージェント経由となるため、煩わしさがありません。運営元が人材業界最大手とあって安心感もあり、もし次に転職を考える場合があっても、リクルートエージェントを選ぼうと考えています。
リクナビNEXT
毛利 文子
業種・職種の網羅性が最も高く、腰を据えて転職を考える場合にリクナビnextは外せない。もちろん頻繁に募集をかける=離職率が高い営業職やブラック企業が散見されるものの、丁寧なリサーチを重ねることで、就職・転職=リクルート社のネームバリューから、真摯な人材募集をしている優良企業や先見性のある企業が見つかるから。
Indeed(インディード)
吉田 びび
インディードは、タウンワークやバイトルなど別の求人サイトの情報もまとめて検索をかけることができるため、一つ一つのサイトに行って検索して探すよりも効率的に感じるからです。また、自分が求めている求人内容をメール設定すれば、自分にあった求人があるときにメールでお知らせしてくれるので、新しい求人があっても見逃さずに目を通すことができます。また、検索をするときも「お洒落」などアバウトな内容でも適切な求人情報を提示してくれます。
Indeed(インディード)
太田垣裕子
最初は検索すると上位に出てきたので見ていましたが、サイト内の文字・レイアウトも見やすく募集内容も分かりやすいく検索もしやすいのでよく見るようになりました。CMでも聞いた事がある名前なので安心感もあります。
エン転職
鈴木 瞳未来
エン・ジャパンは2000年に設立され、主に求人情報メディア・人材紹介サービス等の運営するる企業で、信頼できる企業だからです。「力のある中小企業への転職に強い」という企業イメージを全面に押し出しており、ベンチャー企業、中小零細、研究機関などへの転職に強いことが大きな強みだと思います。
リクナビNEXT
アンポンマン
業界大手で求人数が多いです。サイトの使い勝手もよく、機能がシンプルで良いです。メールも設定で制限できるので、毎日何十通もくることはありません。たくさんの求人が見たいならいくつかのサイトに登録した方が良いですが、とりあえず転職の情報を見たいと軽い感覚ならリクナビで十分です。
Indeed(インディード)
colorodo
indeedは独自の求人から、他の求人情報をスクロールして扱っている点が強みであり、ハローワークの求人から有名企業まで一度に幅広く閲覧できます。全般的な求人サイトであるという点と、転職に特化したサイトで重視される実績と経歴が少ないフリーランス目線に合う内容を提供している点が、主によく使う利用です。
Indeed(インディード)
まっちゃん
最近退職したため求人のサイトを活用しています。インディードでは検索結果が多いので使っています。求人で検索すると出てくるので簡単でとても使いやすく毎回仕事を探すときに使っています。他のサイトだと登録とかも行うときもありますし、探していない仕事まで電話が来るので少し使いづらいのでつかっていません。
Indeed(インディード)
さとう まり
以前からCMで流れていて 知名度があったのでインディードで仕事を探しています。一度インディードで検索しハローワークでの求人と同じ求人があったので安心して申し込むことが出来ました。その時以降も 一度利用したところだとシステムが分かり安心なので今後も使わせていただくとおもいます。また 検索した履歴が残っていますので 以降の検索もラクにできるので、わざわざ他の転職サイトを検索しなくなりました。こんなに沢山のサイトがある事も知りませんでした。
リクナビNEXT
中沢ひより
現在、転職を検討している最中で、とりあえず初めに登録したサイトがここでした。(中高年の転職にも強いとの情報もございましたので)今後はもっと他のサイトはもちろん、地元に密着した情報の多そうなサイトなどにも登録し、色々と判断したと考えております。
Indeed(インディード)
yayachanko
自分の希望条件に合わせて、様々な求人サイトの情報が一括して閲覧できる為、転職を考えた際には毎回利用しています。検索結果から求人情報を閲覧し、その画面から実際に求人が投稿されているサイトへリンクできるので、無駄がなく大変効率が良いです。
エン転職
Stellie
企業の口コミを確認できるため、企業の内情や給与、メリット、デメリットを知ることができるため。また、書類選考を突破すると、面接でどのようなところを重視しているか、そのような質問があるかを教えてくれるので対策がしやすいため。
doda(デューダ)
カズトヨコ
dodaをよく利用するのは、自分が転職の際に挙げるキーワード検索をすると、よくヒットするというのが理由であるが、自分がメインのフィールドとしているウェブ系・デスクワーク系の求人情報が多く掲載されている印象がある。
レバテックキャリア
モカコーヒー
デザイナーや専門職の分野に特化している印象があるため、レバティックキャリアを参考にすることが多いです。実際に志望分野の大手からの募集があり、他の転職サイトでは見かけないものも多数あるので参考になっています。
BIZREACH(ビズリーチ)
雨宮龍之介
ビズリーチはハイクラス転職が売りになっているため、ハイクラスの企業に転職したいと思い使用しています。特に「年収一千万円以上の企業」というカテゴリを中心に見ていて、働いてみたいと思う企業が見つかったら応募したいと思っています。また職種や業種からも選べるため、働いてみたいと思う企業選びが便利です。職種と業種から選ぶ時は、IT系の企業を中心に検索しています。いつかビズリーチを経由して、年収一千万円以上の企業に転職したいです。
doda(デューダ)
ひいぼんたろう
転職をちょうど検討しており、5社ほど登録してみました。ビズリーチは、希望条件の絞り込み範囲の設定が広すぎてあまり絞り込めないのがデメリットです。企業から直接スカウトも来ますが、ほとんどは派遣会社スタッフからの連絡が多いイメージです。リクナビネクストは、とにかくスカウトメールが多いです。アプリはあまりみやすくないです。一番いいのはDoda でした。大手企業の連載も多く、企業希望条件がこ細かく選択できますので、ピンポイントで行きたい企業を選ぶ事ができました。
リクナビNEXT
山本五十六
私がリクナビネクストをよく利用する理由は、まず知名度です。コマーシャルでよく流れていて、転職する際にはリクナビネクストで検索をかけていました。次に信用度です。やはりゴールデンタイムにテレビのコマーシャルを流しているので、沢山の方に見てもらっても後ろめたさがないのだろうと感じます。また、沢山の視聴者の中には、企業側の方もいて恐らく人事採用でも活用されるだろうし、その事でより一層信用度が増します。最後は転職サイトのエージェントの対応です。メールや電話などでの連絡がとても丁寧で、悪い気がしないからです。
エン転職
かわうそ123
単純にサイトが見やすく、詳細検索もしやすい。案件の営業担当からのコメントもあり、おすすめポイントが分かりやすいし、案件から企業のクチコミにも飛べるので、応募するかどうか見極める時に大変役立つのが便利。
リクナビNEXT
コリやんす
一番メジャーなサイトであり、求人もたくさんあるため、自分のプロフィールを登録すればたくさん照会があり、オファーも来ると思いメインで使いました。実際にはオファーが来ても直接応募すると落とされたりしましたが、リクナビネクストを通じて転職エージェントからのコンタクトが多く、転職エージェント経由でいろいろな企業の面接を受けて転職できました。結局転職エージェントを使うのが近道ですが、結局応募するのはリクナビネクストで大々的に募集している企業だったので、世の中、業界でどういった求人があるのか調査するのに利用してよかったと思います。
エン転職
木更津さら
自分にとっては、検索しやすく、情報が一番見やすく思います。おそらく、ページのレイアウトが、自分の好みに合っているのでしょう。また、これも個人的意見ですが、このサイトからエントリーした仕事が、一番話が進む傾向があります。
doda(デューダ)
木村奈津江
希望の職種の会社からオファーが届いた場合に、登録しているメールアドレスへ転送される設定になっているので、メールが来た場合にどのようなオファーの内容か確認してしまいます。画面のUIが使いやすくできているので、欲しい情報へのアクセスが簡単にできる。
リジョブ
菜々菜々子
自分の探している職種の求人が多いのかはわかりませんが、検索すると一番上に出てくるので見てしまいます。他のサイトでの検索はあまりしてないのもあり、このサイトでよく探しています。見やすいことと、登録も簡単だったので、継続するかもしれません。
BIZREACH(ビズリーチ)
センダイシ
最初はCMのインパクトが強くて使い始めたのですが、使い始めるとサイトのシンプルなUIが気に入りました。転職情報サイトによくあるチカチカしたデザインではなく、会社情報のみが頭にすっと入ってくる点がいいです。
doda(デューダ)
匿名希望の社会人
リクナビNEXT、マイナビ転職、エン転職、dodaを使う理由は、検索がしやすいからです。具体的には、まず「勤務地」に、港区、中央区、千代田区など、東京都23区にある個別の区まで複数指定して検索することができるからです。そして「キーワード」に、任意の言葉を指定して検索することができるからです。
doda(デューダ)
doryokuka
自分はスポーツ業界での就職を希望していたのですが、個人的にいろんなサイトを見た結果上記サイトが一番充実していたように思います。スポーツ業界と言っても、チーム運営やマスコミ、スポーツ小売など多くの業種がありますが、それが多かったと思います。
Indeed(インディード)
転職活動中
現在転職先を探している最中ですが、今後正社員として働くのか、契約社員や派遣社員といった勤務形態で探すのか未定です。なので正社員以外の形態も多く掲載されているindeedを使用しています。また、ほか転職サイトで求人を探したところ、内容が見にくく、Indeedが一番見やすかったので使用しています。
保育士バンク
まーちゃん
保育の仕事を施設別に検索できるのが便利です。保育園、幼稚園、企業内保育園など、自分に合った仕事を見つけやすいです。悩みを相談すると、キャリアサポートの方が色々と調べてくださるので、安心して仕事を探す事ができました。
リクナビNEXT
大澤 源五郎
転職関係サイトの最大手で、求人数の多さ、検索のしやすさが自分に合っているので利用しています。また、新卒だった頃にリクナビを使っていたので、馴染みもあるので使いやすいです。リクルート関係は一つのIDとパスワードで、それぞれのサービスを利用できるのが便利で、リクナビNEXTも同様です。基本的にマイナビ系は使わないようにしているので、リクナビ関連を使います。
PT・OT・ST WORKER
nayon
このサイトの良い所は、検索がしやすいことです。自分の希望の条件を選択するだけで、いくつかの求人が出てきて見やすいです。リハビリ職の求人に特化しているのが助かります。専門職になると他の転職サイトだとほとんど求人が出ていません。また、現在は妊娠中ですが出産後に働ける場所を探すために現在は使っています。担当の方が登録すると付きますが、相性の良い方だと安心して任せることが出来ます。私が以前利用した際には、履歴書や職務経歴書の添削までしていただきました。給料や働き方の交渉など自分でしにくい部分も、担当の方が全部してくださるので、あまり相手先と連絡を取るのが苦手だという方にはおすすめしたいです。
Indeed(インディード)
CRAVE
求人がとても多く掲載されており、検索の欄が豊富で自分の求人検索条件に合わせて検索できるところです。他にも履歴書をサイト内で作れてそのまま求人先に送ると、返事がすぐに返ってきてくれるところも良い点だと思います。
リクナビNEXT
きたがわ ゆうき
新卒の時も利用させてもらった大手で、転職を考えるたびに利用させてもらいました。大手であるため、求人数、質もいいのではないかと思います。他のサイトも見たことがありますが、リクナビNEXTの方が何となく見やすかったこともあり、利用しました。
ハローワーク
モトムラダイキチ
ハローワークにしか求人を出していない企業もあると聞いたため、利用している。また、失業保険を受給するため、様々な資格やスキルを学べる講座を受講するため、ハローワークに通う機会があるので、アプリを利用している。
はたらいく
kikiki
条件検索の機能がとても良く、ほかの転職サイトと比較してもかなり使い勝手が良いと思います。職種や地域での絞り込みはもちろん、使いたい路線や通勤時間などでも絞り込める機能がとても良いです。また、意外と良質な求人が多く、福利厚生や給与のいい会社が多く掲載されています。派遣の仕事も多く掲載されており、派遣の仕事を探したいときにも使うことができます。派遣も時給が高かったり、交通費が出るなど条件の良い求人が多いです。
マイナビ転職
fuu2430
企業の情報がとても多く簡潔でとてもわかりやすいです。どこを応募するか悩んだとしても、スカウト求人の機能があり、そこから応募すれば特典がつくためスカウト求人のみから転職先を探すこともできます。何件も応募してみましたが企業側との連絡もとてもスピーディーでおすすめのサイトだと思います。
BIZREACH(ビズリーチ)
ハヤシライス
ハイクラス転職サイトとして名高いだけあって、高年収を見込んだ求人が多く、自分自身が役職付きの年代になる頃を見計らった、将来的な転職準備に向いているサイトだと感じるからです。今すぐに転職をするためでなく、長いスパンでキャリア象を思い浮かべる時に、便利なサイトだと思っています。
転職会議
イング兵衛
ほぼすべて実際にそこに就職歴または触れたことがある人による「リアルな口コミ」で形成されているので、通常の転職サイトや情報誌などでは掲載されていないような「本音」が露骨なまでに書かれており、それでも自分に合うと感じた場合、覚悟を決めて就職しやすいと思う。良い条件ばかりの綺麗ごとよりも、悪い条件をどこまで自分自身が許容、受容できるかは、現実に毎日勤務する上でとても大切なことだし、情報の内容によっては、そこで活躍する上で、何を身に着けたらキャリアアップできるかを探るヒントにもなり得るので、自分はこういう「本音サイト」を特に重要参考にしている。
BIZREACH(ビズリーチ)
転職検討中の30代
エージェントが紹介してくれる求人が大手の有名企業が多く、また、私の希望に沿った紹介がとても多いため最もよく利用している。エージェントの経験も豊富でサービスの質も高く、このサイトが効率よく活動を進めることができます。
マイナビ転職
やまぞえあき
新卒就活の際にマイナビを利用しており、実際にマイナビを通して現在の企業に採用されたので他の就活、転職サイトよりかは使い勝手に慣れていますし安心感があります(特に検索エンジンの種類)。また、エージェントの利用を過度に勧めてこないのも使いやすい理由の一つです。
リクナビNEXT
C3PO2
東京の様な大都市に居住していない身としては、全国的な案件から地方住みにも対応した転職情報をちゃんと提供している事が利用している最大の理由です。副次的としては、履歴書の作成や添削サービスが他のサイトよりも使用しやすい点も挙げられます。
マイナビ転職
ものつくり
まずサイトの画面構成が見やすいです。また、自分の希望する職種や地域の募集情報が他サイトと比べて多く、検索条件の設定が簡単です。就職にかかわる情報(履歴書、面接その他)なども参考になります。あとは登録後のメール数が多すぎず、必要な情報が選別しやすいです。
リクナビNEXT
ねむくてつらい
運営元であるリクルートのネームバリュー。もし自分が求人情報を出すならと考えた場合、やっぱり名前をよく聞くところや名前を知ってるところに出すと思うので、ネームバリューのある会社が運営している転職情報サイトにはその分求人情報が集まりやすいと思います。アプリがあるのもいいです。WEBサイトだとアクセスするまでに手間がかかりますが、アプリなら起動してすぐに求人情報を探せるのでスキマ時間にチェックしやすくて助かります。
doda(デューダ)
現場監督者
職種や年収、福利厚生面や休日毎に検索がやりやすく掲載求人が多い事です。又、エージェントからも積極的に求人案件が送られてくるので時間に余裕が無いときでも求人を閲覧しやすく、企業からのオファーも良く来るので自分の希望条件との検討がやりやすく便利なサイトです。
リクルートエージェント
KONAKA
豊富な求人数と転職支援実績があり信頼感が高く、実際に多くの求人を紹介してもらえました。また他のサイトにはない独占求人も多く転職先の選択肢を増やすことができます。担当者の対応も丁寧でとても真摯に向き合ってくれます。
女の転職type
めいちょりん
一番企業が多く分かりやすく閲覧出来る気がします。私は元々接客、飲食業に所属していたため、あまりスキルがなく通常の転職サイトではなかなか自分に見合った様な企業を検索する事が出来ませんでした。インディードなどは正社員からアルバイト、パートまで幅広く掲載されているため私でも見やすく探しやすく感じます。最近は転職サイトっも多く検索するだけでもたくさんあってよくわからなくなってしまうので慣れたサイトでばかり探してしまいます。
リクルートエージェント
みやかずん
一般的な転職サイトと違い、就職のプロに自分の市場価値を客観的に判断してもらい、その上でアドバイスなども対面式で直接受けることができるからです。また、他のエージェントと比較しても求人数が圧倒的に多く、自分の経歴にとってハードルの高い企業でも、片っ端から紹介してくれる点に魅力を感じています。面接後のフィードバックも本当に細かく、良かった点、悪かった点すべて包み隠さず教えていただけます。今まで私は3度転職しているのですが、利用したものは全てリクルートエージェント。この会社のような親切さと求人数の多さは就職活動において最も大切な要素だと思います。
マイナビ転職
ATSUSHI
マイナビ転職は他の転職情報サイトに比べて、企業さんの情報が豊富です。企業の紹介も決まったフォーマットで書いてあるので、とても見やすいです。募集して欲しい人物像についても詳しく書かれているので、応募のミスマッチも無いのではないでしょうか。定期的に「気になる」企業にチェックを入れた企業の情報が定期的にメールで送られて来ます。あと企業側からのスカウトなどもありますので、転職情報サイトの機能は充分に満たしていますので、ここ一択で利用しています。
リクルートエージェント
aibo2756
リクルートはやはり大手なので求人数が多いことと、専門に特化した分野の仕事を多く取り扱っているので、私のように文系でも専門がある者にとっては探しやすいこと。また、サイト自体も見やすく、検索機能も細かく設定されていて、検索がかけやすいです。リクルートさんに実際にコンサルをお願いしていることもあって、連携させてこのサイトをよく見ます。あとは、スカウト機能があることも大きな理由です。自分から探すだけでなく、探してもらうときに、企業さんも大手のリクルートのサイトを使われるのではないかと思い、このサイトを活用することが多いです。
リクナビNEXT
midori
大学生のころから、就職活動にリクナビを使っていたからです。当時はいくつかの就活サイトを使っていましたが、私が志望する企業の情報が載っている場合がリクナビさんが一番多いと感じました。複数のサイトからアクセスすると管理が大変なので、今はリクナビNEXTさん一本で絞っていますが、求人件数も多く、検索の仕方もいろいろと条件を選べるので、自分が考えるよりも幅広い仕事を提案してもらえるのでありがたく思っています。転職ノウハウ記事も参考にさせてもらっています。
Green
吉野たまき
サイトそのものが見やすく「気になる」「話を聞いてみたい」など、正式な応募の前に企業の様子を見られる機会を作れるシステムが良いです。あと、求人募集している企業の紹介が丁寧で、情報も詳しく記載されているので検討しやすいのも良いです。
doda(デューダ)
tm39k
最近、転職をした友達が、相談にのってもらったエージェントの担当の人が一番対応がよく丁寧だったり、20代を必要としている転職先が多い気がしたと教えてもらったので、dodaを選びました。実際に登録してみると、たくさん求人が載っているし、エージェントの担当の人から来るメールはとても丁寧で親身になってくれていると感じました。
マイナビ転職
ワルキューレ
知名度が高く信頼感があり、求人数も多くさまざまな業種・職種から探せるのが魅力的です。サイトの使い勝手もとても良いと思います。条件検索で指定して希望に近い求人情報に素早くたどり着くことができる、キーワードでさらに条件を絞り込むことができる、気になった求人を登録しておけるなど、痒い所に手が届くようなサイトだと感じています。また求人詳細も簡潔でわかりやすく、こちらが知りたい情報がまとめられており、複数の求人から比較検討するのにとても便利です。忙しい中で転職を検討している人にぜひオススメしたいサイトです。
マイナビ転職
Nhmgkm
多くの紹介案件が写真付きのため転職先企業の雰囲気がよく分かり、文章以外でのアピールを感じることが出来ました。転職サイトの担当営業者もまた感じたことなどを案件のページに記載していただいているので第三者から観た意見として読めたのも良かったと思います。その他メール連絡や職務経歴などのページも見やすく、何をすべきかがわかりやすかったです。転職セミナーの一環として動画の配信が月に数回あり、アドバイザーが生で話しているのを聞いて勉強になりました。
マイナビ転職
バオロン555
新卒時代から、マイナビには縁があり、その流れで使ってみると、新卒の時と同様に、大変使いやすいサイトであると感じ、使ってみる事にしました。ページのレイアウトや、表記など、分かりやすい印象。また、企業とのやり取りも、メッセージ欄から気軽にやり取りができ、質問した内容も、比較的すぐに返事をもらえたので、スピーディーに事を進める事ができました 。また、新着企業のupについても、たしか、毎週金曜日だったでしょうか。決まった日にupしてくれたので、見過ごすことが無かったです。
リクルートエージェント
やまやまと
担当のキャリアアドバイザーがついてくれるので、求人の不明点を気軽に相談出来ます。私の場合、募集要項に週休二日制と書いてあったので土日祝は休めないのか、と問い合わせたら繁忙期以外はほぼ日祝は休みだったという求人もありました。また、求める人材に○○の経験者と書いてあり応募をためらっていたところ、必須ではないし、営業経験があれば問題ない、とアドバイスいただき求人に応募したこともありました。担当のキャリアアドバイザーにもよりますが、電話で打ち合わせした時に、次回の電話予定を決めてくれたり、面接対策セミナーなども積極的に勧めてくれたので自分でアクションプランが立てやすく、転職活動を前向きな気持ちで行えました。求人だけを掲載するサイトも利用しましたが、私のようにすぐ行動するのをためらってしまう方には専任アドバイザーがつくサイトの方がいいかもしれません。
転職ナビ
ハローキティ
忙しくてなかなか求人を見る事が出来ない時でも勤務地や、希望の職種、時給、正社員またはアルバイトなのど入力しておくと、類似したような職業の求人が掲載されたときいち早くメールにて、ご案内が届くため。探す手間も省けて良いです。
リクナビNEXT
しいたけ焼き
サイトのデザインが見やすく、検索しやすいからです。また履歴書や職務経歴書の欄も一つ一つの入力がしやすく、修正したり見直したりがわかりやすいです。求人検索をする時のワードも細かく目当ての求人にあたりやすいです。取材のコメントもあるので、どんな人たちが働いているかがわかり、入社後のイメージや入る前の不安も減ります。
Indeed(インディード)
うえさんよ
まずはインディードの転職サイトが見やすく、自分が希望している求人を検索しやすいことです。細かいこだわり条件を入力する欄もあり、自分に見合った職場を探せます。でてきた検索結果も見やすく、職探ししようという気持ちになれます。そして、ほかの転職サイトと比べると、よそでは見かけない求人を見つけることができる率が高いように思います。最近はテレビCMでよくインディードを見かけるので、そのおかげかもしれませんね。
エン転職
ふっちょーの
使いやすいサイトです。ホームページも、見やすくて種類も豊富ですので、気に入っています。企業の詳細もしっかり書いてあって、具体的なところが私は安心して使用出来るなと、思っています。私は、温かみのあるサイトが好きなので、そういう感じな所も良いですね。
エン転職
えんでばー93
他サイトだと常連の企業が多いのと、表示できる求人が新着順にできず効率が悪すぎるのでen転職を使っている。全く常連がいないわけではないが広告費が他社より安いのか見慣れない中小企業をよく目にすることができる。
リクナビNEXT
Lemon
最初に登録したサイトであり、仕事の案件数も多いので継続して利用しています。レジュメ、履歴書、希望条件、検索条件など沢山の情報を登録しているため使い勝手が良いことも理由の一つです。大手の転職サイトは複数を登録しても重複するような会社と仕事が登録されているため、あえて別のサイトを使う必要性も感じませんでした。一応、マイナビやエン転職など他のサイトにも登録はしていますが、実際に使うのはリクナビNEXTがほとんどです。
マイナビ転職
licca
地方の仕事でもたくさん掲載されていることと、見やすいというのが理由です。また実際に転職した方の体験談も掲載されているので、参考になります。仕事探し系のサイトでは地方の情報が少ないので、地方の情報がたくさんあるのが一番の理由です。
リクナビNEXT
住み済み山
掲載企業数が多いため広い選択肢の中から選ぶことができます。写真や掲載画面も読みやすいため、一度に幾つもの企業詳細を読んでいても疲れません。また、リクナビネクストスカウトは是非利用してほしいサービスです。プロフィールを記入しておけば興味を持ってくれた企業からメッセージをもらうことができます。自分の得意な分野や興味のある企業以外は検索することはあまりないと思いますが、本来なら出会わなかったはずの企業からコンタクトをもらえることで自分の可能性が広がります。
ジョブメドレー
松下たかゆき
ジョブメドレーは最初に自分の情報を登録し、次に自分が働きたい職種、希望の給料、希望勤務時間などを登録し、それを見た企業が、「うちで働きませんか?」と要望メールを送信してくれるサービスです。このジョブメドレーの良いところはなんと言っても登録さえしておけば後は先方から連絡が来るという点です。特に忙しい社会人にとっては自分でサイトを見て吟味して検索する必要がないのでかなりお手軽です。また、要望メールは企業の担当者が作成して送ってくれるのですが、その文章の書き方によって、ある程度の丁寧さが判別できるので、そこも選考の一種になるのでお勧めです。
Indeed(インディード)
ナカバヤシ
「〇〇市 週3 パート」などの単語で検索すると、検索一覧の上位の方にでてきて目にとまりやすいので、よく利用しています。ハローワークとつながりがあって安心できる上、INDEEDで探してからハローワークで紹介してもらえるので便利なので利用しています。他のサイトよりもサクサク検索結果が出るように思うので、スムーズに利用できるのがとてもありがたいです。他のサイトよりも白クロな為なのか、シンプルで見え方がすっきりしているので、とても安心して使うことができるように感じます。
タウンワーク
しじま しわぶき
地域を指定してから、さらに職種を絞って、時間帯や勤務日数も検索条件に入れられるのが便利です。ダブルワークで既にメインの仕事がある状態では特に、夕方から、週2から3日など、働ける条件の求人だけ検索結果にでるようにして探す方が効率がいいと考えます。また、働き方のチェックボックスでアルバイト、パート、派遣社員などそれぞれ分かれているので、直接雇用の求人を探す時に、派遣はあまり検索結果に出てこないように出来る点も重宝しています。サイトによっては地域や職種で絞り込むと、アルバイトもパートも派遣社員も混ざった検索結果になったり、派遣会社の案件が延々と続くこともあるので、派遣ではない求人を検索する時見つけにくです。
美プロ
かわもちゆみ
美容関係の仕事をしていたので、美容専門の転職サイトを探していたところ美プロの転職サイトに行き着きました。今はリラクゼーションで働いていますが、常に新しいサロン情報などを更新し条件にあったものはピックアップしてくれるので探しやすいです。サイト登録時に簡単なプロフィールと電子履歴書を書くのですが、プロフィールを見た企業様からオファーをいただけるシステムもあります。利用者だけでなく企業にとっても有益なサイトだと思います。
エン転職
kinut
利用する理由は大きく二つあります。1つはスカウトが利用できることです。職務経歴書を書くことで自分の客観的な判断材料を作ることができることと、検索をして時間を浪費することなくある程度見込みの高い求人を提案してもらえる点です。2つ目は、会社の評判と詳細なインタビューが見れることです。基本的に会社側が記入する職務内容は実態と違うものとして考えているので、実際に勤務していた方たちの意見を参考に出来ることは不一致を避けるのに役立ちます。
エン転職
くらのすけ
まずサイトが見やすい分かりやすいといった点でよく使っていました。例えば職種で探すや勤務地で選ぶといったところから簡単に検索することが出来ました。次に各求人を見ると、担当者から見た会社の雰囲気であったり社長とのインタビューが掲載してあることがあり、面接前に会社のことをよく知ることが出来ました。また求人数が他のサイトよりも少ないため検索した後の結果をほぼ見ることが出来、十分に検討してから応募することが出来ました。最後になりますが、これは個人的なことになってしまいますが今までに3回転職をしていて、2回がこのサイトから応募して内定が出て入社しました。はやり他のサイトよりも細かい内容まで知れる点が良かったと思っています。
JREC-IN
MCF-7
国立研究開発法人科学技術振興機構が運営する研究職、研究支援職、教育職に特化した求人情報サイトなので、他の求人サイトには載っていない求人があったり、余計な情報を見ずに自分が求めている分野の求人情報をピンポイントで得られ効率的に仕事を探せます。
BIZREACH(ビズリーチ)
サブコンマン
現在の役職、年収、福利厚生、休日など、雇用条件が良い企業からの転職を検討しているため、ビズリーチのようなスペック高めの人材を扱うような転職サイトでないと、自分が希望する求人情報がないため、優先して利用しています。
マイナビ転職
ほたてどん
色々な条件での検索ができて、画面表示も見やすいです。検索結果の一覧ページで対象者や給与が表示されるので、クリックして内容を確認する手間がないのが良いです。サイト内で適性診断ができ、自分に合った仕事を見つけることもできるので参考になります。地方に住んでいるのですが、求人件数もそれなりに多く興味を持てる案件が多くあります。
Indeed(インディード)
KOUBE
希望の勤務地を距離で絞る事が出来たり、条件も希望を言葉に書いて絞る事が出来るのと一度にいろんな職種を見る事が出来るので範囲を広くして探すことが出来る。また載せられている求人の数がとても多いので、見つけやすいからです。
リクナビNEXT
伊藤ゲンゴロウ
ネットで口コミを見た際に、他のサイトよりも求人数が多いと記載されており、実際にサイトを見た感じでも様々な職種が多く掲載されている。転職を考えているが具体的に何がやりたいか決まっていない場合、様々な職種を見ることが出来るためイメージがしやすくなるため。
マイナビ転職
mays410
現職が看護師です。看護師はその業種ゆえに一つのカテゴリとして転職サイトが展開しています。マイナビ転職もマイナビ看護師と運営サイトが変わっていますし、同様の対応のサイトが多いです。そのなかでも、求人広告の幅が多く、スマホで転職サイトを見ることが多いのですがスマホでも見やすく検索しやすいサイト設計であったこと、仕事柄休み時間もバラバラなのですが担当の方へ時間の要望を伝えると融通が利いたのがマイナビ転職でした。
doda(デューダ)
もみつきん
リクナビやマイナビのように、とにかく数をたくさん掲載する、転職希望者にたくさん面接を受けさせる、といったアプローチではなかったからです。一度こちらのサイトにて転職経験がありますが、むやみに面談を勧めてくることもなく、自身が本当に興味がある企業を見極めることができました。
doda(デューダ)
茶漬け喰え
ブラック企業が少ない印象があります。クリエイティブ系を探す際、別の大手サイトだと、内容を読むにありえないくらい薄給だったり、大事な点が伏せられていたり、休日に虚偽内容が入っていたりしていました。その点、デューダは全体的にきちんとした企業が登録されている印象です。また、仕事探しの際、エージェントが持っている案件も多数載っているので、何か心配事があってもエージェントを通して解決できる点が良いと思います。エージェントの方も、細目に連絡を取ることができ、信用できました。
リクナビNEXT
カズゴトー
リクナビNEXTは他の転職支援サイトと違い、どんどん新しい募集が更新されていくので、自分に合った職場が見つけやすいと思います。利用者も多いようで、企業側もお金をかけて求人を出していることから、いわゆる見せかけの求人というのも少ないのではないかと思います。さらに企業からのオファーも盛んに行われ、自分の市場価値というものを確認できます。自分以外の存在が自分のことを見てくれるということは、客観的に自分を観察できるということです。そういった理由から、リクナビNEXTを利用しています。
リクルートエージェント
バーモンド
求人の検索画面は非常にシンプルで、非公開求人の検索から面接日時の設定、面接後の評価や合否まで、転職活動の一連の流れがとても使いやすく、転職初めての私でも安心感がありました。システム的に送られてくる求人は私の希望条件と合わいものが多少ありましたが、それ以外はとても使いやすいので登録しておいた方がいいです。総合的に求人を紹介してくれるので登録しておいて間違い無いかと思います。私も実際に転職エージェントと面談し、内定に繋げていただいた経験があります。
リクルートエージェント
ちょんまげ
技術系の転職に関して記載します。①ある程度の部下を持つ(3〜5人)②ある程度の技術スキル・知識・運用経験上記であれば5年くらい正社員として勤めれば得られると思います。それを次に生かせるような職場が広く掲載されているのが大手のリクルートやマイナビエージェントだと思います。身の丈相応か若干上位レベルの企業を多数紹介してくれるため、段階的なステップアップを目指すなら最適かと思います。逆に、失敗したときのリスク大くとも高度スキルを持つ方や大企業で大規模プロジェクトをプレイングマネージャーとしてやってきた方はハイクラスのエージェント使った方が良いです。

お知らせ・ご案内

聞きたいこと募集中
多くの方に聞いてみたい事を募集中です。

転職

転職で成功できた理由
回答:89件
転職をしたことがあり、成功したと感じている方に、どのような部分でそう感じたか、どうして成功することが出来たかなどを聞いてみました。自分の転職を成功させるために、参考に出来ることが沢山あると思います。
転職で成功したと感じたこと
回答:65件
転職をして、成功した、良かったと感じたことを聞いてみました。人それぞれの価値観があり、異なることで成功を感じることがわかります。自分が気付いていなかった価値観を知ることも出来ます。
転職で失敗した原因
回答:70件
転職は残念ながら失敗したと後悔してしまう場合もあります。何故そう感じるのか、そうなってしまったのかを聞いてみました。実際に転職をしたことが無ければ得られない感想も沢山ありますので、ご自身の転職活動で同じ様にならないように役立てられます。
転職で失敗したと感じたこと
回答:82件
転職後に失敗したと感じる事を聞いてみました。人それぞれ価値観は違いますが参考になりますますので、ご自身の転職活動で、きっと役に立つと感じます。
転職エージェントの利用経験談
回答:110件
転職をする際、転職エージェントを利用する方は大勢いらっしゃいますが、まだ利用したことがない方は、実際に利用するとどうなのかなど心配な事も多々あるかと思います。そこで、既に転職エージェントを利用したことがある方に、感じたことを聞いてみました。
転職フェア参加経験談
回答:61件
実際に転職フェアへ行った事がある方々に、心構えや準備してから行った方が良いことなどを聞いてみました。ご自身が行く際のご参考になさってみて下さい。
転職検討中の方へ経験者からのアドバイス
回答:165件
転職経験のある方々に、転職を検討している方へのアドバイスを聞いてみました。実際に転職した人で無ければ分からない生の声が沢山書かれています。多くの人が書いている事は、やはりそれだけ重要なことなのだとも感じます。一通りご覧になると、きっとご自身の転職にも役立つことと思います。