ブラックSEO会社の判断方法

当サイトでは、

下記の様なことが1つでも書かれている会社は、ブラックだと判断しています。

会社の規模や従業員数は関係ありません。

感じの良さそうな、お兄さん、お姉さんの写真が写っているサイトでも
下記の項目が1つでも含まれていればブラックです。


・良質なリンクを張ります

・リンク増量

・被リンク○○本○○○円

・怪しまれないペースで被リンクを増やします

・不自然では無い方法でリンクを増やしていきます

・ペナルティーを受けないようにリンクを張ります

・外部リンク構築

・外部リンク提供、ご用意

・1ヶ月で上位に入れます

・こちらで全てやります

・丸投げで大丈夫です お任せ下さい

・解約後、対策終了後、順位が落ちる場合があります

・○位以内にいる間だけ費用が発生する成果報酬型です

要するに「有料でリンクを張ります」というところは全てブラックです。

一見、良さそうなことを書いておき、結局はこれらのことを行うところもブラックです。

こんな業者もあります。
「怪しいリンクを張りペナルティーを受けるようなことはしません。
 条件を満たした貴重なドメインからリンクを張ります。」
完全にアウトですよ(笑

例えば、5つのことをしますと言って、まともなことを4つ行うとしても、
上記のことを1つでも含めばブラックです。

相手がわからないことをいいことに、
専門用語や難しい言葉を使うところもブラックと思って良いでしょうね。
仮にブラックでは無くても、わかりやすく依頼者のことを考えてくれる業者が良いです。

こう言う危険なところに依頼するのであれば、リスティング広告を出す方が、遙かに良いです。


こういったブラックSEO会社が、SEO関連のキーワードで上位に表示されるから
素人さんは信用してしまうんでしょうね。

私がGoogleならこういう所に依頼するサイトも消しますが、
こういうことをしますと言っているサイトも全部消しますけどね。(笑

なぜ、そうしないのかは、Googleの7不思議の1つです。


何度でも言いますが、上位表示は簡単には出来ません。

それを簡単に済まそうとする以上、リスクも負うことになりますし、
最悪の場合、検索エンジンから抹消される覚悟も必要です。

カテゴリ内ページ

カテゴリ一覧