検索結果での表示順位が上がらない理由のほぼ全ての原因は内容

原因

街中で「凄く美味しい!」というお店を見つけたらどうしますか?

友人、知人に教えたり、写真を撮ってブログに載せたり、SNSで話題にしたりしますよね。

では、「美味しくなかった」「普通」、、、と言う程度のお店だったらどうしますか?

自分から進んで友人、知人に紹介しますか?

しませんよね。

理由は「美味しくない店を紹介するなよ」と言われ、自分の評価が下がりますから。


webサイトも同じです。

自分の評価が下がるような、喜びを得られないサイトは、誰も紹介してくれません。

「つまらないサイトにリンクするなよ」と嫌われてしまいますから。

要するに、リンクしてくれないとう事です。

被リンクが増えない限り、サイトの評価は上がりませんので、検索結果の表示順位も上がりません。

改善

この様なサイトは、見た目や使い勝手を細かくいじってもほぼ変わりません。

SEO関連の専門用語を並べて、良くなると言われるかもしれませんが、ほぼ変わらないでしょう。

変わったとしても、実質意味のない変化です。


美味しくないお店がリフォームしても美味しくはなりませんよね?

美味しくないお店でもリフォームすれば人気店になりますか?

それと同じです。


そのような簡単な事でパパッと上位に出られるのであれば、
大した内容で無くても上位に表示出来るページが沢山出てきます。

一番必要なことは『今すぐ誰かに教えたい!』というページを作ることです。

とても難しいことですが、これが出来れば上位に表示されます。

出来なければ、上位表示は難しいでしょう。

つまらないサイトにリンクはしてくれませんから。

前次ページ

カテゴリ内ページ

カテゴリ一覧