サイトの未来はサイト運営者の人間性で決まる

検索エンジンにどう見られるか、と気にする人が多くいますが、
逆にもし、自分自身が検索エンジンの運営責任者だとしたらどうするでしょうか?

例えば、下記の様な場合、どちらのページを検索結果の上位に表示しますか?
  • 見にくいページと、見やすいページ。
  • 表示が遅いページと、速いページ。
  • 他サイトにも書かれている情報ページと、ここでしか見られない情報ページ。
  • 被リンクの少ないページと、被リンクの多いページ。
また、下記の様なページやサイトを上位に表示しますか?
  • バレないだろうと言う考えで汚いことをしているサイト。
  • 文章は長いが、役に立たない内容のページ。
  • ページ数は多いけど、中身の無いページばかり。
  • 中身がないのに、外観ばかりに力を入れているページ。
検索エンジン会社は、少なくとも私の何倍も優秀な方が大勢集まり
知識や知恵を出し合い、より良い検索結果を提供しようと日々努力しています。

そういう優秀な集団が、存在価値の低いサイトや
セコいことしているサイトを上位に表示すると思いますか?

そう考えれば、汚い考えを変えられない人のサイトは
その考え方を変えるまで、上位に表示される事は無いと思います。

そんな綺麗事言っていたら上位になんて出られないよ、
と言っている人のサイトが、永遠に上位に表示される事が無いのです。

今後、技術が進歩するほど、そういう考えの人のサイトは消えていきます。

不思議なことに、そういう考えのサイト運営者とSEO業者?は
類は友を呼ぶ、、、ということでくっつくのです。

前次ページ

カテゴリ内ページ

カテゴリ一覧