NEW 新しいブックマークレットのご紹介です。

このページで出来る事

  • ご自身が管理しているwebサイトの「CTRの平均値」を、下記の様に確認できます。
  • 検索結果の順位によって、クリック率がどの程度変わるのかを知ることが出来ます。
  • 元データは、サーチコンソール(Google Search Console)でダウンロードするので、正確な結果を得られます。
  • 検索結果の10位以内に表示されているデータについてのみ調査できますので、
    ある程度、多くのキーワードで上位表示が出来ているサイトである必要があります。
  • このページの下に、幾つかのサイトの 調査結果サンプル を表示してあります。
サンプル
順位平均CTRグラフワード数
161.33
25
243.77
104
330.36
209
421.85
201
515.89
151
610.85
110
78.16
63
86.03
54
94.30
36
103.72
23

データファイル「クエリ.csv」のダウンロード方法

  1. サーチコンソール にログインします。
  2. 左側メニュー内の「検索パフォーマンス」をクリックします。
  3. 画面右上の「↓エクスポート」をクリックします。
  4. ダイアログから「CSVをダウンロード」を選択します。
  5. ダウンロードしたファイルを解凍すると、中に入っています。
  • アクセス数がまだ少ないサイトは、「日付:過去○か月間」の部分で、
    表示期間を長くしてからデータをダウンロードすることをお勧めします。
スクリーンショット

クエリ.csv のアップロード

  • ダウンロードしたファイル「クエリ.csv」をアップロードして下さい。
  • 「クエリ.csv」は変更せずにアップロードして下さい。
    余計な文字が入っていると、処理が強制終了する場合があります。

調査結果

  • 各順位の数値以下の順位のデータを、その順位として計算しています。
  • 例:1位は1.00位のみ、2位は1.01〜2.00位、3位は2.01〜3.00位、、、。

改善をお勧め

  • CTRが、その順位の平均値の半分以下のキーワードを一覧表示しています。
  • せっかく上位表示されているのにCTRが低いのは勿体ないので、title や meta description の改善をお勧めします。
  • 「差」は平均値との差です。

サンプル

  • サンプル1〜3を見ると、どのサイトも1位は 50〜60%程度かと思いましたが、
    サンプル4は、1〜3とは大きく異なる結果となりましたので、
    サイトによって大きく異なると言うことがわかりました。
  • サンプル4の様な数値になるのはかなり問題があると考えられ、
    せっかく上位に表示されているのに、このクリック率では勿体ないです。
  • ご自身のサイトがこの様な場合は、title や meta description の改善をお勧めします。

サンプル1

合計クリック数 : 115,079
合計表示回数  : 769,397
順位平均CTRグラフワード数
161.33
25
243.77
104
330.36
209
421.85
201
515.89
151
610.85
110
78.16
63
86.03
54
94.30
36
103.72
23

サンプル2

合計クリック数 : 807,244
合計表示回数  : 2,949,571
順位平均CTRグラフワード数
154.91
26
244.91
145
332.32
111
424.04
111
515.76
90
611.72
59
710.37
39
86.92
21
94.48
10
102.57
4

サンプル3

合計クリック数 : 417,308
合計表示回数  : 4,295,513
順位平均CTRグラフワード数
163.54
34
253.48
339
334.76
200
421.96
161
515.05
103
610.24
75
77.42
32
85.67
30
94.22
16
101.97
9

サンプル4

合計クリック数 : 2,831
合計表示回数  : 168,053
順位平均CTRグラフワード数
19.21
22
23.57
62
34.19
44
44.96
34
54.30
36
64.40
38
74.22
29
83.71
33
99.68
19
103.69
23