メイン使いのクレジットカード人気ランキング

普段の生活で一番良く使っているクレジットカードと、その理由を聞いてみました。
なぜそのカードにしたのか、これからカードを作る方に参考になるかと思います。

第1位 楽天カード

  • 入会時にポイントが7000ポイント付加されることをテレビCMで見たから。
  • ポイント還元率が高く、楽天市場や楽天トラベルの利用ともポイントが共通なので、非常に使い勝手がよいから。
  • 年会費がかからないことと、発行までの日数が短かったので初めてのクレジットカードとして作りました。
  • ちょうどこのカードを作るとお金をもらうことが出来たので作りました。
  • ネットで簡単に申し込みができて、かつ入会すると5000ポイントがもらえるキャンペーンをしていたからです。
  • 楽天でお買い物をすることが増えたのでポイントも貯まるし作ろうと思いました。
  • 以前は別のカードをメインとして使っていましたが、楽天市場で買い物をするならより多く楽天ポイントをもらえる楽天カードの方が良いと考え、作りました。
  • 登録が簡単で審査が通りやすいと聞いたので楽天カードにしました。
  • 楽天市場で買い物をする時にポイント還元率が高いので それ以外の買い物でも1%の還元率があるので
  • 楽天市場で買い物をする際に、カードを作るとポイントが貰えるとの広告が告知されました。年会費も無料だったので、カードを作るとその買い物が無料にできるので作りました。
  • CMで見かけて、無料でつくれて、入会特典が豊富だったので決めた。
  • 楽天市場との連携でのポイント還元率の高さや審査が通りやすいという話をよく聞いた為。
  • 年会費が無料で、還元率も高く、審査に通りやすいと聞いたから。
  • 楽天市場で買い物を定期的にするからです。 他のカードと比較してポイントがたくさん獲得できるのも、楽天カードを作った動機です。
  • ポイント還元率が高く、サイト内で広告をクリックするとポイントが貰える、楽天で買い物をするとポイントが3倍になる等、ポイントが溜まりやすいカードだと思ったため。
  • 楽天カードで新しくカードを作るときに、自動的にマスターカードになったので、マスターカードで作りました。
  • 楽天市場で買い物することが多いからです。その他にも楽天銀行や楽天モバイルも利用しているためポイントアップしやすいからこちらを利用しています。
  • 普段から通販をよく利用するので、よく使う通販サイトの楽天のポイント還元率が高いのでメインで使っています
  • 欲しいもの調べている時に楽天カード作るだけで2000円で後から 4000円分のポイントが貰える事が解り、得だと感じて作りました。
  • ポイントがたまりやすく、ポイントが使えるお店も多いので、ポイントの使い忘れもないから。
  • カード発行時に特典としてポイントがもらえたこととネットでの購入の際にやはりポイントが高めに貰える点を考慮して選びました。
  • 楽天はカードを作れば楽天ポイントが入りそれが魅力的で作った。
  • CMでも広告されているように、入会時にたくさんポイントをもらえるから
  • ポイントの還付率がよく、ポイントを貯めているのでよく使用しています。
  • 楽天のサービスを頻繁に利用する。カード発行、手続きが速くて簡単だった。
  • テレビのCMでよく見かけるので、安心できる会社のカードだと思い作りました。
  • 楽天モバイルに契約した際に、携帯電話料金の支払いで付与される楽天ポイントを次の支払いに使いたかったため
  • ポイント還元率が高く、利用しやすい事や年会費も入会金も無料なので楽天カードを作りました。
  • 丁度ネットショッピングのためにクレジットカードを作りたいと思っていた時に、テレビで楽天カードのCMを見たのと、ポイントが数千円分貰えると知ったので。 加えてアルバイトでも審査に通りやすいという情報をネットで見たため。
  • 加入手続をするとポイントが貰えることに魅力を感じたのと、楽天はショップも多いのでポイントも貯まると思ったからです。
  • 最初に作ったカードで、その当時楽天で良く通販を利用していたからカードも作りました。
  • 楽天をよく利用するので、楽天カードならポイントがお得に貯められて一石二鳥だと思ったからです。
  • 入会時に数千円分の買い物ができる、楽天ポイントプレゼントキャンペーンをやっていたからです。
  • メジャーなカードで知名度があって入会手続きも簡単、年会費無料だからです。
  • 利用額の1%が楽天ポイントとしてもらえる為です。
  • 常時1パーセントのポイントがもらえる事がいちばんの理由で、溜まった楽天ポイントを楽天証券に回わせるから。
  • 楽天市場でよく買い物をするのでポイントが高くついてお得なためと、入会時に楽天ポイントをもらえた事にも惹かれたため。
  • 友人に勧められて知り、楽天でよく買い物をするのでポイントなどお得な事も多かったため。
  • 楽天銀行を使用しているので、楽天ポイントをゲットするために作成しました。
  • 我が家は3人家族(夫、私、0歳の子供)とペットがいて、楽天での通販サイトで頻繁に買い物をするからです。
  • 楽天市場でよく買い物をするため、楽天カードで支払うとポイントが貯まりやすいので作りました。
  • 有名なカードの中ではポイント還元率が高いことと、当時学生だったので比較的審査が厳しくないと言われていたためです。
  • とにかくポイント還元率が高く、それまで使用していたエポスカードとは、ポイントの貯まり方が比べ物になりません。
  • 大学生の頃に、簡単な審査でクレジットカードが作れると友人に聞いたため。
  • 元々楽天をよく利用しており、楽天ポイントが貯まるのと、知名度もあり安心できるから。
  • 楽天での買い物も多く、年会費も無料で作れ、固定費のカード払いで年間ポイント数も相当になるため、複数カードをこれ1枚にまとめました。
  • 登録した時にキャンペーン中でポイントをもらえたり、世間に認知もされていて安心できたから。
  • ポイント付加の特典が魅力だったことと、選択肢として比較的審査が緩いこのカードしか無かったためです。
  • 楽天ポイントが貯まる。楽天で通販をよく頼むのでポイントが貯まる。あっという間にポイントが貯まるので、常に楽天カードを使ってます。
  • カードを作ると5000ポイント貰えるキャンペーンをやってたので。
  • 年会費が無料な点と、楽天で良くショッピングをするので、持っていると便利だと感じて作りました。
  • 簡単に作れ、最初に5000ポイント以上もらえたから。
  • 楽天ポイントは溜まりやすいし、キャンペーンで5000ポイント貰えると知って楽天カードを選びました、
  • 楽天市場をよく利用しており、ポイントを効率よく貯めたいから。
  • 楽天市場で買い物する機会が多いので、ポイントをためる目的でカードを作りました。
  • 普段から楽天市場で買い物をする事が多いのですが、楽天カードで支払うと更にポイントが付くという事を知って。
  • 楽天市場を利用しており、家計簿管理も出来て、銀行や証券など生活全般をカバーでき、全てにおいてポイントが付くためです。
  • ポイント還元率が1%と高いことと、ポイントを稼げるキャンペーンの開催が多いことです。
  • 楽天でショッピングすることが多く、ポイントが貯めやすいからです。
  • 紹介制度を使うとポイントをもらえるので、友人に紹介してもらって作りました。
  • ポイントを貯めることを考えて作りました。
  • 楽天の通販サイトを利用する機会が多く、ポイントが貯まりやすいから。
  • テレビCMで大きく宣伝しているので知り、オンラインで簡単に申し込めたので。
  • 楽天でよく買い物をするのでポイントが付くのと、入会で高額のポイントがもらえたから。
  • 年会費無料なのと、よく使うショッピングサイトのカードだったので。
  • ポイント活用先が多く、普段の買い物から効率的にポイントを稼ぐことが出来るから。
  • 楽天で買い物する機会が多かったことと カードを作る際の楽天ポイント目当てです。
  • 買い物で楽天ポイントが貯まって、利用できるし、審査が通りやすいので作りました。
  • 年会費が無料なので。 また楽天ポイントが溜り、楽天市場などで使えるので、持っていても搊はないかなと思いました。
  • 入会特典でポイントが沢山貰える事と、年会費が無料というところに魅力を感じました。
  • 楽天カードを使う理由は、やはりポイント還元がある&簡単に溜まるという点です。 ポイント自体が楽天市場だけではなく、契約企業であれば使える&溜まることが出来ますし(結構あるんです)、クレカの支払いにもポイントが使えるのは大きなメリットだと思います。
  • 楽天カードを作るとポイントが手に入るというテレビCMを見たからです。
  • 作った動機は単純にポイントサイトで現金10000円分と楽天ポイント7000Pが貰えたからです。
  • ポイントサイト経由で作ることで1万円近いキャッシュバックがあったのと楽天側でも数千円分の楽天ポイントが貰えるキャンペーンをやっていてかなりお得だったから。

第2位 三井住友VISAカード

  • 初めてのカードなので知名度のあるものにしようと思い、CMなどで馴染みのカードにしました。
  • 家族カードで父親から送られてきたから使っています。
  • 夫がこちらのカードをメインで使用していたので、それに倣いました。
  • もともと三井住友銀行を使っていたのですが、使い勝手が良いと感じたのと、VISAは使える店舗が多い印象を持っていたため。
  • 住友銀行に口座を持っていたこと、その当時、VISAが主流だったため。
  • 三井住友銀行に口座があったので登録が楽だったのと、たまたま欲しいデザインのカードが三井住友だったから。
  • 会社から出張時の切符購入に必要なので作れと言われたから。
  • 大手のクレジットカードで安心感があったため、初めてカードを作ってからずっと利用している。
  • 大学生の生協でVISAカードを作れたので、そのまま継続して使っています。
  • 元々、三井住友銀行の通帳を持っていて、二つ目の口座開設時に窓口で勧められたから。
  • よく行く大型スーパーでキャンペーンをしていて、もう一枚欲しいと思っていたタイミングもあり加入した。
  • 三井住友銀行を利用しており、その場で作れたのと、世界で一番通用するカードだと思ったためです。
  • 口座を作ったのが三井住友銀行だったのと、海外旅行に行くのにVISAカードが良いと言われたから。

第3位 イオンカード

  • 普段からイオンを利用しており、カードの利用ポイントがつくため
  • イオンのお店で買い物をするので、作ったら便利だと思ったからです。
  • イオンで買い物をする機会が多く、このカードだとポイントがたまりやすいから
  • 自宅から比較的近い店舗が複数あり、よく利用するので作りました。
  • 年会費が無料であること.イオンでよく買い物をしていたのでよく進められていたため.映画館でも多少割引があるためです.
  • 自身のクレジットカードを作る必要ができたので、買い物でWAONのプリペイドカードを使っていたイオンのカードにしました。
  • イオンによく買い物に行くのでポイントを貯めるために作りました。
  • 住んでいる地域にイオン系列のお店が多く、よく利用するため、持っているとお得で便利であったためです。
  • 一番初めに勤めた会社がイオン系列の店だったこと、それから近場にあった大きな店がイオン系列だったため。
  • 普段の買い物に使うのに便利なことと、永年年会費無料や5%オフなどの特典があるのでイオンカードを使っています。

第3位 JALカード

  • JALの利用が多く、効率よくJALマイルを貯める事が出来るから。
  • JALのマイルが貯まるからです。JMB WAONとリンクさせることで、クレジット仕様だけでなく、 WAONへのチャージでも貯まるし、 WAONを利用するのでも貯まります。
  • JALのマイルを貯めて、飛行機代は無料で旅行をしたいと思うからです。
  • マイルが貯まることが1番の決め手で、VISAとJCBで悩みましたが海外で安心のVISAにしました。
  • 実家帰省が飛行機のため航空会社提携カードかつ、VISAという国内外にてどこでも使えるカードのため。
  • JALカードのポイントはそのままJAL航空券を購入するのに使用できるから。
  • よく家族で海外に行くので、マイルを貯めやすいJALのカードを選択しました。
  • 国内や海外旅行でJALを利用する機会が非常に多いため、マイレージが簡単にためられて無料航空券がもらえお得だからです。
  • 飛行機に乗ることが多いこともあり、マイルを貯めて無料航空券や他の特典への交換したいと思い作りました。
  • 飛行機に乗ることが多かったので、マイルを効率的に貯めるために作った。

第4位 セゾンカード

  • いつも行くスーパーで、割り引きが受けられるため、お得な気がします
  • 昔PARCOを利用していて、その流れで作成した。その後、使い続けている。
  • JR九州のJQカードを作ることで、切符が安く購入出来るから作りました。 またセゾンカードにした理由は、近くに西友サニーがあり、カード払いだと安くなるからです。
  • 買い物のたびにポントがつくためお得感が大きい。5%のキャッシュバックはよい。
  • よく行くショッピングビルの提携カードだったため作成いたしました。
  • たまたまロフトの入口でカードの勧誘をしており、その場で年会費も無料で作れたからです。
  • 旅行前に緊急で一枚カードが必要になって、発行がまにあうのがこちらのカードでした。
  • 年会費が無料で、ポイントに有効期限がないところが気に入ったからです。

第5位 Yahoo! JAPANカード

  • ヤフーの会員特典でポイント率が高かったこと。入会時のポイントがもらえたこと。
  • もともとYahoo! ショッピングをよく利用していたからです。
  • Tポイントに自動的に還元されるのが便利だと思ったので。もともとYahooのヘビーユーザーだったので。
  • スマホ回線がヤフーモバイルなのでスマホ代をYJカードで支払うとポイントが貯まるのと、Yahooショッピングやlohacoでのお買い物がとてもお得だから。
  • 気軽に作れ、ネットで簡単に明細が確認でき、今作るとTポイントがたくさんもらえるというキャンペーンを実施していたため。
  • このカードを使ってYahooショッピングで買い物をすることにより、Tポイントが貯まるから。
  • カード作成で5000ポイントもらえるキャンペーン中だったので。 ロハコ、ヤフオクをよく利用していたので、ポイントが貯まりやすいと思いました。

第5位 エポスカード

  • 学生時代に審査が通りやすいカードと聞き、丸井もよく利用していたためEPOSカードを作成した
  • もともと学生のときにマルイで買い物をするときに作ったのがきっかけです。
  • 年に数回丸井の10%オフが利用できることと、エポスカードの特約店が多く、レジャーなどでも特典が利用でき、海外旅行保険付帯であること。
  • モバイルSuicaチャージでポイントが付くカードが少なくなってきましたが、その中で優待等が手厚かったのがエポスカードだったから。
  • マルイで買い物をする際に、カードを作るとその場で1万円のキャッシュバックを受け取ることができることが魅力だった。
  • マルイで腕時計を買った際に、カード払いにすると10%OFFといわれ作りました。
  • 急ぎで作る必要があったので、審査が通りやすく発行の早いカードを選んだ。

第6位 JCBカード

  • 成人したとき金融に勤めていた家族から勧められてそのまま使用しています。
  • @NIFTYの契約する時にクレジットカードが必要になり、その場で申し込みができるカードだったから
  • 一番魅力的だったのは『支払い名人』というサービスです。ショッピング一括払いが自動的にリボ払いになり、月々の支払い金額を自分で決められます。 計算を間違えて使い過ぎてしまっても、翌月の支払いは一定金額なので便利だと思いました。 また、カードのデザインにも惹かれました。ディズニーが大好きなのでミッキーデザインのカードに憧れていました。

第6位 au WALLET クレジットカード

  • 新しくau の携帯電話を購入する際に勧められたのがきっかけで、作りました。 クレジットカードを持つのは初めてでしたので、初心者でも安心して使えますよ! と丁寧な説明があり、作る事に決めました。
  • 貯めたポイントを携帯の支払いに使えるから便利だと思ったからです。
  • 携帯料金を支払っており、カードを使うことでポイントがたまりやすいし、コンビニでもポイント2倍などの特典もあるのでポイントをためやすいし使いやすいと思ったから。

第7位 MUFGカード

  • 銀行口座を持っていたことから、カードを作成しました。 カードキャラクターが好きだったので、作成しました。
  • 元々、三菱東京UFJ銀行に口座を持っており、店頭で薦められたので、作成することにしました。

第7位 ルミネカード

  • 通勤でJRを利用しており、定期券の購入だけで、かなりのポイントが貯められるので。
  • よくルミネで洋服を購入するのでこのカードを作りました。初年度は年会費が無料という点にも惹かれました。

第7位 ライフカード

  • 年会費が無料である点。 また、ポイントが他のカードに比べて貯まりやすく、特に誕生日月のポイント優遇等が手厚かったから。
  • 学生時代に初めて作ったクレジットカードで、変更する理由がない為、使い続けています。

第7位 VIEWカード

  • Suica機能があり、クレジットカードからチャージするとポイントが貯まるため
  • 他社のクレジットカードにはない、IC交通系カード「Suica」へのオートチャージ機能や、ATMでの支払い方法がとても便利だと思い作成。

第7位 ホンダCカード

  • 自動車販売会社から勧められ、当初はオイル交換が無料だった。200円で1円のキャッシュバックがある。
  • 車を購入したときに必ず作らなくてはならなかったので作りました。

第7位 三菱UFJニコスカード

  • 社会人になって1番最初に作ったカードで、取引銀行の方に勧められて作りました。
  • 年会費が無料だった為とカード使用料によりキャッシュバックが受けられるから。

第7位 Amazon Mastercardクラシック

  • Amazonを利用する機会が多く、Amazonでポイント還元されるカードが欲しかったためです。
  • 自分自身がアマゾンの会員で買い物することが多く、少しでもポイントを付けたいと思い作りました。

第7位 ソフトバンクカード

  • どこでもTポイントが貯まるし、薬局などで時々ポイント贈呈がプレゼントである。
  • ソフトバンクでスマホを購入した際に、端末購入代金が安くなるからと勧められたためです。

第7位 TS CUBIC CARD

  • 新車を購入時に、車関連の修理やオイル交換等、現金の持ち合わせが無くても、カードで対応出来てポイントも貯まるという事だったので、一緒に作りました。
  • ETC用のクレジットカードを作る関係で、付き合いのある自動車販売店の系列のトヨタ系列のこのカードを選びました。

第8位 その他

スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード

  • SPGグループのゴールドエリートになることができること。ポイントをJALをはじめ多くの航空会社のマイルに交換することが出来ること。

ジャックス横浜インビテーションカード

  • たまたまスーパーの福引きで当たった商品がクレジット決済の必要な物で クレジットカードを持ち合わせていなかったので、新規で入会するように 進められたため。

シェル スターレックス カード

  • シェルのガソリンスタンドで給油すると、ガソリン価格が還元され、特にハイオクガソリンの還元率が高いので。

ディズニーJCBカード

  • ディズニーが好きでデザインが可愛いと思ったから。昔はディズニー携帯を利用していて、携帯代金をクレジットカードで支払うと年会費も無料になるということで作ることを決断しました。

セブンカード・プラス

  • nanacoカードと一生活圏内になっているため、近所にヨーカドーやセブンイレブンが多いとポイントを獲得しやすいため。

ルミネviewカード

  • ルミネでいつものお買い物で割引が対象になるし、年に数回の割り引きイベントもあります。

鹿児島カード

  • 友人のノルマ達成のためお願いされたから、新入社員のときに作った。

三菱UFJ銀行

  • 家族が持っているメインの通帳が、この銀行の通帳だったので、ここにした。

東急カード

  • 勧誘があったのがきっかけだが、よく利用する商業施設などでポイントが貯まりやすいと思ったので。

東京メトロ To Me Card

  • 昨年住宅ローンの契約要件として銀行系JCBゴールドカードを契約させられ、持ってみたところラウンジの使用など便利なことを感じた。ただよりメリットの大きいカードがよいと思ったので、通勤に使う東京メトロの定期が有利に買えるTo Me Cardを選択した。

福岡銀行 アレコレカード

  • 以前福岡在住で会ったこともあり、福岡銀行の知名度、信頼度を加味して、こちらのカードを作成することを決定しました。今でも海外などで使用しています。

三井住友トラストクラブカード

  • 海外長期滞在の為、海外でも使える銀行口座を開設した際に、同時に申し込みました。

三井ショッピングカード≪セゾン≫

  • 私はよく家族で三井系のアウトレットやららぽーとを使用します。このカードを作ろうと思った理由は、年会費も無料で駐車代が初めの二時間が無料であったり三井系の商業施設をよく利用する人にとって搊はないと思ったからです。都心のショッピングモールで駐車代がタダなのはすごく有りがたいです。

みずほ銀行クレジットカード

  • 銀行のキャッシュカードを作る際に、クレジット機能付きだというので一枚持っておこうと思って作った。

ミレニアムセゾンカード

  • 百貨店のそごうで良く買い物をするのでポイントカードを切り替える時にクレジットカードにした方がポイントがたくさんたまる聞きクレジットカードに切り替えました。

さくら野SAISONカード

  • 地元の主力デパートであり、家からも近いためよく使う店舗のカードだから。

京王パスポート

  • 通勤で京王線を使うためと、メトロに乗るとポイントが付く事や、定期と合わせて自動引き落としも出来る事も決めた理由です。

みずほマイレージクラブ

  • 初めて口座開設するならみずほがいいとなんとなく思っていたから 開設のついでにクレジット機能を付けた。

ウォールマートセゾン

  • 買い物のたびにポントがつくためお得感が大きい。5%のキャッシュバックはよい。

JALカードSuica

  • 日常的にSUICAを利用するため、ビューカードの役割とJALカードの役割があわさった点に魅力を感じた。

JACCS REXカード

  • カードの年会費が無料な上、還元率が1.25%と他社より高いため。

JCBカード W

  • デザインが一番の理由ですが、国内のお店でも取り扱い店が多いのは前提条件です。そのうえで、ポイントが良く使う店で貯まること。

JCBカード千趣会メンバーズカード

  • 元々クレジットカードはあまり持たない、現金払い主義だったのですが、千趣会をよく利用していて、そこで買い物をする時用に便利かと思って作りました。1枚くらいカードを持っていてもいいかなと思いました。

MICARD

  • 住んでいる場所が銀座三越に近く、伊勢丹、三越に良く行くためです。

GOODY JCBカード

  • 足利銀行に口座を開設したときに、ATMや時間外手数料の優遇があったから。

dカード

  • ドコモで携帯を購入した際に電話料金の支払ったときポイント還元率が高くなるので作った

ANAカード

  • 飛行機を使って移動するため、ANAカード(他社提携)を作りましたが、普段の買い物でも効率よくマイルがたまり、洗練されたカードのデザインも気に入り、アメックスカードをつくりました。

aomo

  • メインバンクのキャッシュカードと一体型になっていて、カードの枚数が増えなくて済むから。

au wallet

  • auを使用しながら、買い物をしながら、使用しすぎない安全面。ポイントが貯まる為。

DELTA SKYMILES JCBカード

  • DELTAのスカイマイルズは、マイルの有効期限が無いため、焦って使わず、ためるだけためて、海外旅行の航空券を買うのに便利です。デルタ航空と提携している降雨空海社のはこのカードのマイルが使えます。公共料金やスーパーでの食材はカードで買い、家計簿代わりにしています。Amazonや楽天で買い物をするのにも良く使うので、6年でフランスに行くエコノミークラスの航空運賃が買えました。それから6年ためています。

MituiShoppinngParkCard

  • ららぽーとで買い物中に入会すると3000円分の商品券がもらえるというのでその日のうちに入会しました。

Mizuho UC カード(VISA)

  • 海外向けにはVISAがついていて、国内向けには一番信用があるみずほ銀行のカードなのでこれにしました。

イオンJMBカード

  • JALカードを使っていましたが、イオンJMBカードだと一枚でマイレージも貯まるしWAONカードとしても使えるからです。

アメリカンエキスプレス

  • カードフェースのデザインが良く、アメリカンエキスプレス対応の店舗が多いため、とても気に入っています。

オリコカード

  • 新車のローンを組む際に勧められたことと、日常の支払いでも不便がないので契約した。

クレジット機能付きファミマTカード

  • コンビニの中でファミリーマートを最もよく利用するため。また、Tポイントの溜まる他のサービスも頻繁に利用していたため。

コストコオリコマスターカード

  • コストコでクレジットカード支払いをしたかったからです。また、コストコのガソリンスタンドも利用可能ですから。

アトレビューカード

  • 最寄り駅にアトレがあってよく使いますし、モバイルSuicaのオートチャージ機能を使いたかったから。

Tカード

  • 昔学生の時にツタヤによくいってたのでそれでこのカードに存在をしり、これ持ってるだけでレンタルできるし年会費も無料やったんで作った

P-one wizカード

  • このカードを使用するだけで、何もせずに1パーセント使用額が減るので簡単なこと。0.5パーセントTポイントが付くこと。この2つがあり、年会費無料のカードの中では還元率がいい為

SuMi TRUST CLUB エリートカード

  • 海外利用が多かったため海外で利用できる郵貯ワールドカードを使用し始め、カードが変わっても、そのまま使い続けています。

TATSUYA AOI

  • 20代の初めに始めて作ったカードなのでJCBしか知らなかった為。

Tokyo Metro TO ME card

  • 第一にこのカードはPASMOのオートチャージサービスがついているからです。営業職で毎日地下鉄をよく利用していたので、JRスイカにも対応しています。メトロを使用するたびにポイントがたまります。また、自動チャージなので精算機などで一々チャージする必要もないのも魅力的です。また、これはANAカードの一種なので、使えば使うほどポイントが貯まり、そのポイントはANAのマイレージに交換ができるのも理由です。

コスモザカード オーパス

  • 最寄りのガソリンスタンドで進められて、給油の際に便利なので作りました。
to MENU